よつ

Fanaa(原題)のよつのレビュー・感想・評価

Fanaa(原題)(2006年製作の映画)
5.0
人生初のインド映画でした。
カジョールさんが、とても綺麗で目ヂカラがあって黒髪もサラサラで、声も美しい!
こんな美人見たことがない!!
と思うほど驚きました。

アーミル・カーンさんがボリウッドの3カーンだというのは後に知ったのですが、多彩な役を演じていて面白かったです。

言葉は分からないけど演技だけで十分理解できる内容でした。
全体的に悲しい話ですが、好きなシーンがたくさん詰め込まれていて、語りつくせないほど濃い内容でした。

詩を読みあう所は印象的で真似したくなりますね。