のこ

A Film About Coffee ア・フィルム・アバウト・コーヒーののこのレビュー・感想・評価

3.7
コーヒー豆が市場に出るまでの、作業の過程の多さにびっくり!
現地、黒人の手で実を一粒一粒摘んで、選別、笑顔で歌いながら、豆を足踏みながら ~発酵、熟成~ 豆の大袋を運ぶ手作業!
こだわり抜いた究極の豆をもとめて~

こうした過程を経てるから、コーヒーを入れる側も
真心こめて~
コーヒーって、人の温もりを感じますね!
映画でも、言っていたけど、深入りは、ごまかしやすい!
やっぱり、浅入りじゃないと良い香りが出ない!
高温で香りを~57℃、温度が下がって飲むとまた、コクと味の層が広がり~
深い余韻がいつまでも続く~あ~美味しい珈琲に出会いたい!(笑)
どの世界も奥が深いですね~!
珈琲ドキュメンタリー映画
美味しい珈琲を飲んだ気分でした~(^-^)