青空のマリー

故郷は緑なりきの青空のマリーのレビュー・感想・評価

故郷は緑なりき(1961年製作の映画)
-
シネマスコープいっぱいに溢れんばかりの青春。瑞々しい。握手でこんなに見てるほうが照れてしまう映画、ほかにない。