ノック・ノックの作品情報・感想・評価

ノック・ノック2015年製作の映画)

Knock Knock

上映日:2016年06月11日

製作国:

上映時間:99分

3.1

あらすじ

家族思いの献身的な父親・エヴァン(キアヌ・リーブス)は週末に仕事の都合で一人留守番をすることになる。その夜、ドアをノックする音がし、開けるとそこには雨でずぶ濡れになった二人の美女が立っていた。ジェネシス(ロレンツァ・イッツォ)、ベル(アナ・デ・アルマス)と名乗る二人は道に迷ってしまったため助けを求めていた。彼女たちに暖をとるように招き入れるエヴァンだったが、それは破滅の道への第一歩だったー。

「ノック・ノック」に投稿された感想・評価

Kino

Kinoの感想・評価

3.3
夜中訪ねてきた美女二人、親切にしたばかりに堕ちるキアヌ。叫ぶキアヌ。絶望のキアヌ。コメディテイストで今までの作風とは少し違うロス節微胸糞感が駆け抜ける。ベルが非常に魅力的。『ファニーゲーム』と併せてお楽しみください。
GETATORI

GETATORIの感想・評価

3.6
もうなんというか、時計じかけのオレンジの最初の夜だけを一時間半見たようなそんな映画でしたね。
超サイテーで超サイコーな感じです。
ありー

ありーの感想・評価

3.0
情けないキアヌリーブスがみれる
MtD

MtDの感想・評価

1.3
イーライロスの趣味の悪さ全開(イライラしながらも一応ほめてる)。
あとはアナデアルマスとロレンツァイッツォのおっぱいが見れる。
異様な雰囲気をなんとなしに察する姉に対し、まだまだ無邪気(くらげに刺されたのは気の毒だったけど)な弟。それが救い。
よしき

よしきの感想・評価

3.3
色んなキアヌ・リーヴスが拝めます。
ハルクばりのカタコトリーヴス
DJリーヴス
ジョン・ウィックリーヴス
情けないリーヴス

愛犬と留守番、荒らされる豪邸。まるで『ジョン・ウィック』の撮影の合間に、製作した作品かと思うほど似通っている設定の数々。笑

オチはどんでん返しを期待していたので、少し尻すぼみでしたが十分楽しめました!頭のネジぶっ飛んでる系ムービーです。

ベルを演じる女優さん、どこかで見たことあるなーと思ったら、『ブレードランナー 2049』のジョイじゃないですか!あの子の闇を抱えてそうな感じ良かったです。もう少しそこを追求してほしかったなー。

『Prenderemos Fuego Al Cielo』
とりあえずこの曲と出会えたことに感謝
浮気撲滅映画。
それには賛成やけどとにかくイライラする。
これほどにストレス感じる映画はない。
見てるこっちがどーにかして殺したくなる映画。
総合的感想=浮気された無実な妻の可哀想さがえげつなく感じた。
別の意味で面白かったけど←
nagashi

nagashiの感想・評価

2.0
浮気ダメゼッタイ促進映画。
kk

kkの感想・評価

1.7
ジョークとしても通用しない笑
ゴーンガール並に胸糞悪くてイライラした。非力そうでも他人を家に入れたらだめ!
>|