いめーじ

スター・ウォーズ/最後のジェダイのいめーじのレビュー・感想・評価

4.0
めっちゃニュージェネレーション推しの内容であった。
ジェダイのアレがついにアレしたり、フォースの新技が出てきたり、男女で秘密の通話したり師にバレて気まずくなったりオフ会したりと若い感じのノリがいろいろありましたわ。
長い割には余裕でおもしろかったけど、新要素とかキャラの扱いが気に入らない人が多いのも充分わかる。なんかの映画のオマージュとかもスターウォーズにはいらなくねって思う。
モブが異様にかっこよく扱われたりするのは可能性というテーマも含めて好きだが、一部はなんかどう見てもテキトーだし、くどい。ポーグのとってつけた感すげえ。でもスノークの周りにいた赤いストームトルーパー達の異様なかっこよさは評価したい。

いっそのこと次回作では実は生きてたってことで懐かしのメイス・ウィンドゥが出てきて欲しい。