スター・ウォーズ/最後のジェダイの作品情報・感想・評価

スター・ウォーズ/最後のジェダイ2017年製作の映画)

STAR WARS: THE LAST JEDI

上映日:2017年12月15日

製作国:

上映時間:152分

3.9

あらすじ

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描く、誰も観たことのない衝撃の「スター・ウォーズ」。ついにフォ ースを覚醒させたレイと、ダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの出現は何をもたらすのか?そして、“光”と“闇”の間で揺れ動く二人を待ち受ける“衝撃の運命”とは?

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」に投稿された感想・評価

Shelby

Shelbyの感想・評価

4.7
最高でした。
SWファン歴20年ほどのアホです。
フォースの覚醒嫌いだったので不安だったけど、心に残るシーンやセリフがあって、グッときました。
ただ、思ったより批判多いのがショック…。
むしろ、何がどう駄作だったのか教えてください。
Joh

Johの感想・評価

3.3
前半うとうとしてしまった。ヨーダがスカイウォーカーに話していた、弟子に越される喜びや、自分の失敗こそ教えとなるとい言葉が響きました。最後の炎の煙から出てくるスカイウォーカーは、かっこよかった!レイア姫にしても、途中の紫髪のお姉さまにしても、レイにしても、女性が組織のトップとしてある姿がかっこよかった!!
毎回、前作のストーリーとか忘れてるけどキャラクターが好きなので観てる感じです。今作は新キャラのポーグが可愛いのとBB-8の活躍が見れるだけで満足です✨
sh1nhee

sh1nheeの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

やっと見れた最後のジェダイ

やっぱりスターウォーズは世界観がたまらないですね、あの映画を見るだけで唯一無二の世界観に浸れてワクワクできる映画描けるのは尊敬しかありません

ただ正直言えば評価は昔よりはあんまりかなと、、
やっぱりダースベイダーのような絶対的な悪、徹底的に悪に徹していられる悪役が登場して運命に飲み込まれた主人公が戦いを挑むという映画が好きなのかもしれません、
今のカイロレンのような自分の状況に迷っている悪役よりも視聴者としてはそっちのほうが見たいです…見応えがほしいので…

というのも特に今回なんかは最後レジスタンスが籠城しているところに攻め込むシーンですが、ルークが出てきただけでカッとなって目的のレジスタンス基地を攻め込まず、ルークばかりに目がいって、結局取り逃がしてしまうというのはちょっとあまりにも情けなく、思わず呆れてしまった、、

しかしルークがいなくなり、たくさんの犠牲がでて、勢力が極限に落ちてしまったレジスタンスが最終作のパート9でレイのフォースを引っさげてどう活躍するのかは見どころだと思いますね!
モノ

モノの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ブルーレイにてようやく鑑賞。

結局、カイロ・レンはアナキン2代目みたいな感じにしたのだろうが動機が薄い。
ルークはオビワンと同じく弟子を導けなかった。
過去作をなぞるだけ?

レイは一瞬レンと繋がりがあるように思わせてそうでもなかった。
メインキャラを次々と退場。
ファーストオーダーは帝国軍と比べたら存在感がなさすぎる...

何がやりたいのか分からん。
見終わった感想はなんじゃこりゃ。
スターウォーズのファンはこれで納得なのだろうか。
ルークが物語に関わってきたのに、いまいち消化不良気味に感じました。

ルークはカイロレンの闇の何を見て、隠居してしまったのか疑問。
カイロレンの素質は理解できるが現状そこまで脅威は感じずルークならなんとか出来る気がしてしまう。まして今作でみせてくれたフォースの大技ができるほどの実力者であるなら尚更。

スターウォーズには魅力ある悪の存在が大きかったように感じますが、新シリーズにはボス不在に見えてしまう。

とまぁしかしながら、次回作にも期待してしまう自分がいます 笑
ラストのルークは衝撃でした。
ゆう

ゆうの感想・評価

3.0
次回がどうなるかによって評価が分かれるな
ルーク(最近の若者)
なんだろう…やっぱり以前のシリーズの方が好きだな…
Seiji

Seijiの感想・評価

3.6
スターウォーズが好きな人ほど評価は低くなると思います、いままでのスターウォーズをぶっ壊してるので笑
>|