スター・ウォーズ/最後のジェダイの作品情報・感想・評価

スター・ウォーズ/最後のジェダイ2017年製作の映画)

STAR WARS: THE LAST JEDI

上映日:2017年12月15日

製作国:

上映時間:152分

3.8

あらすじ

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」に投稿された感想・評価

marina

marinaの感想・評価

-
公開日のレイトショーで観てきました…
高まりまくり&ムードに流されて観終わった後の満足感凄かったけど今までで1番!とは言えるかなぁ?という感じでした、
戦闘シーンとかすごくよかったと思うんです、宇宙で追いかけっことかAT-ATたちと赤塩撒き散らして戦うのとかすごい良かった、レイとカイロレンが一緒に戦うのもフィンとファズマが戦うあたりとかも
ただ、レイアのあのシーン、センスないわ〜て思ったし、
レイの心情の表現などなどはちょっと回りくどい感じがした
でももう一回観たらしっくり来るかなどうかな

あとカイロレンの衣装の着こなしの違和感がわかった気がした。一回光を見て、闇落ちしたひとがする着方だ。マスク取ってる時アナキンと重ねちゃってた。あの人は白とか茶色の方がぐっと来るものがある気がする…これ誰にも共感してもらえないと思うからこそここだけに書き留めとく…
スピってるんちゃうぞ!!!
2017/12/29

映画館にて1人で
酷評あるけど自分は好き
shino438

shino438の感想・評価

2.5
ポー・ダメロンがもーダメろん。この一言に尽きる。あんなにチャーミングだったレイは、ルークの悪い所(マスターの言うことを聞かないところ)をきっちりと受け継いでしまった。フィンとのロマンスについても、新たな登場人物のお蔭でなんだか変な空気になってしまった。

「ローグ・ワン」と同じく戦争のリアリティやシリアスな雰囲気をこの世界観に持ち込むと重くなるだけであんまり馴染まない気がしますね。戦闘シーンがリアル(重力!とか)になればなるほど、SWシリーズ特有の「群像劇なんだけど個々の描写が浅い」ところが目立ってしまう。前作が最高だっただけにちょっと残念だったかなー。

ただそれでもルーク・スカイウォーカーは最高だった。2つの太陽の夕陽のシーンはこれまでずっと見守ってきたファン全員を涙させるくらいの名シーンだと思う。
ユキ

ユキの感想・評価

3.3
安定感はハンパない。
でも世代交代していき、一番面白かった時のメンバーが観れなくなっていくのがちょいさみしい( ´-`)

チューバッカの隣にソロがいないのはまだ馴染めない~( >Д<;)
少し期待はずれ
悪くはない
マー

マーの感想・評価

4.0
心が揺らぐレイの姿がそこにあった。頑張って乗り越えてほしい。
み

みの感想・評価

3.5
終始散らかりまくってしまった印象?
特にスターウォーズファンからは酷評みたいですね。確かに今までのスターウォーズを踏襲していない感じがしました。全体的にまとまってない感じもしましたし、新しく出て来た奴らいる??きっと9で活躍してくれるのでしょうが、終演に持っていくクッションとしては弾みがなさすぎたように感じました。
またこれは7にも言えること、いや7から言えることですがキャラクターに愛着が湧きません。唯一の癒しはBB-8くらいのもので、他の人物に関しては何やってんの?みたいな感情が湧きます。そして一番気になったのは神殿から付いて来た鳥みたいなやつの質感です。きっと8の象徴的かつアイコン的なものにしたかったのではないかと思いますが、質感がスターウォーズじゃない気がしました。馴染んでないというか。
前6作が成功してしまっただけに制作のハードルが高いとは思いますが、このままだと過去の甘い蜜をすすって商業的に成功させることしか考えていないと言われざるを得ないと思います。この9部作をどう終わらせてくれるのか、次作は劇場で見たいと思います。
>|