スター・ウォーズ/最後のジェダイの作品情報・感想・評価

スター・ウォーズ/最後のジェダイ2017年製作の映画)

STAR WARS: THE LAST JEDI

上映日:2017年12月15日

製作国:

上映時間:152分

3.8

あらすじ

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」に投稿された感想・評価

薫

薫の感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

4〜6にも1〜3にもそこまでの重い情熱があるわけではないし、映画館で見た世代でもないからこそなのか、前作から始まった新3部作が好きです。
いろいろと好きな場面や要素はあるけど、一番はレイとカイロ・レンのフォースを介しての交流の一連。エモすぎた。
相反すると思ってた相手と、会話を重ねてみると、本当は自分と同じものを抱えている、という登場人物同士の交流が映画で描かれるのが大好きなので、今回は本当に私の心のど真ん中を貫いていった。
カイロ・レンもといベンの描かれ方次第ではEP9を嫌いになる可能性があるかもしれないくらい、魅力的なキャラクターになりました。監督ありがとう。
ひーろ

ひーろの感想・評価

4.6
ずっと見たかったこの作品を飛行機で
kiyo

kiyoの感想・評価

4.7
ここにきて…
泣いた。僕は泣いたよ😢

R2-D2が写したレイア姫のホログラムを見て、
"ズルいぞ"って言ったルークに。

"真の敵を殺すぞ!"
ってスノークが言い放った直後の、
あの展開に。

『STAR WARS』の世界に足を踏み入れて、
本当に良かった。

完璧な人間なんかいない。
視点次第で、欠点すらもそれは個性。

力を合わせることが
心を1つにすることが
どれだけ大切なことか。

迷っても、惑っても
自分が瞬間瞬間
何を選択していくか。

"光"も"闇"も内に秘めたる
人間万歳!!

僕が青春時代どハマりしていた
『ジョジョの奇妙な冒険』と同じく
『STAR WARS』も
テーマは"人間讃歌"だ👍

"敵を憎むより
愛する人を救う"
っていうローズの言葉…。

希望(hope)
…"どんな困難に直面しても、
希望を失わないことだ。
希望の火が消えない限り、
やがて、
いかなる闇をも燃やし尽くすことができる。"
とは
僕の好きな、とある偉人の言葉。

何のために生きるのか。
ルークは"意義のある最期"を選んだ。

『STAR WARS』との出会いに感謝😌

P.S.酔っ払っててすみません笑
sora

soraの感想・評価

3.2
全体的に見るとこれはがっかり。
一番面白かったシーンは「髪型を変えたの」だった。

宇宙空間を生きて移動したり、コピーを投影するってのは、やりすぎだと思う。

そして、なぜ死ぬ。

フォースとは一体。

前と同じことを繰り返すんじゃなく新しい物をって意気込みは感じるけど、、、
展開するのはいいけど飛躍するのは良くない。

カイロとレイの共闘シーンは直前まで、そんな寒い展開はやめてくれと思っていたが、実際に始まると熱いシーンだった。

3部作の中間ってことを考慮しても5や2に遠く及ばない。
とりあえず次回作に期待。
当時付き合ってた彼氏がスターウォーズ好きだったから必然的に見に行かなければならなかった。でもフォースの覚醒からしか見てないけど面白いなと思う!
sotasato

sotasatoの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

反乱軍が一度は窮地に陥るものの、多くの犠牲は伴うが持ち直した行く話。カイロ・レンが最高指導者スノークを倒して自分がファースト・オーダーのトップになり、自分の信じる道を歩んで行こうとする。しかし、そこにルークが立ちはだかる。ルークは反乱軍をカイロ・レンから守り抜きその後生き絶えるがさすがはジェダイマスターと言えるだろう。そして、これらの出来事により反乱軍はまた勢力を集めていく。なんて言ったてまだ始まったばかりなんだから。
s

sの感想・評価

2.0
08/18/2019 itunes
観る前に、数多の批判的な意見を耳にしたので、パスしていたんだけど、ところがどっこいオモロいやんけ!!!!!

7より断然コッチんが好き

7は4~6の焼き直しで、何の目新しさもなくゲンナリしたけど(古参は7を絶賛していたイメージ)。
今回は、これぞ新作!新しいスターウォーズ!!って感じ(古参は8に激怒しているイメージ)。

良いとこ
・気持ち悪い生き物から採れる、腐そうミルクや、バカデカ銛で、激キショ魚を突いて、マウントをとろうとする、ジェダイマスターのルーク。可愛い
・ジェダイマスターの身分を利用して、レイに葉っぱで、斬新なセクハラをするルーク。可愛い
・最後、麻原尊師みたいになってたねルーク。可愛い

・スターウォーズお馴染みの、何の説明もなく登場する、激キショ生き物の造形が良かった。可愛い
・bb8。普通に可愛い

・レイとレンが初恋カップルみたいで。可愛い

悪いとこ
・展開のための展開続きで、冗長(そこまで行き着く道程はクソでも、終着点だけ見れば、全部エモかった)。
・ここからどうやって、反乱軍が反乱するつもりなのかサッパリぽん🤯🤯🤯🤯🤯

まー悪いとこはこんなとこかなー(展開のための展開が、いかにクソだったかを説明すると長くなるので、割愛)。

これを9でまとめあげられるのか?

不安半分、楽しみ半分
yasu

yasuの感想・評価

4.0
分かりやすい。
面白い。
ルークに痺れた。
>|