スター・ウォーズ/最後のジェダイの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

スター・ウォーズ/最後のジェダイ2017年製作の映画)

STAR WARS: THE LAST JEDI

上映日:2017年12月15日

製作国:

上映時間:152分

3.9

あらすじ

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描く、誰も観たことのない衝撃の「スター・ウォーズ」。ついにフォ ースを覚醒させたレイと、ダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの出現は何をもたらすのか?そして、“光”と“闇”の間で揺れ動く二人を待ち受ける“衝撃の運命”とは?

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」に投稿された感想・評価

Tak

Takの感想・評価

2.9
駄目だー!
1時間が限界だった。寝ちまったー!
私には向いてない。😞
Member

Memberの感想・評価

3.4
ANA 長い上にストーリーにちょっと飽き気味。エンターテイメント映画として観るのは構いません。フクロウみたいな鳥が可愛い。
sinReina

sinReinaの感想・評価

4.2
えーと、どの話とつながってんだっけ?
的な感じはしますが、まだまだ続くよねこれは(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
shiori

shioriの感想・評価

2.8
フォースの定義が曖昧で、私はあまり楽しめなかった。
ストーリーも、「伏線として最後回収すんのかな?」と思ってたことが回収されずに終わったりして、「その話必要?」て思うシーンがあった。
tempra

tempraの感想・評価

-
流行りにのって、前作未見だが観てみる。
星空にタイトルとファンファーレ、は否応なしにテンションがあがりますな。
熱狂的なファンのような強い思い入れはないので活劇として素直に楽しんだが、レジタンスの作戦・行動が何一つプラスにはたらかずに裏目にしかでてないのはどーなんだと思わなくもない。
ちなみに米国人の知人はtoo politicalと言っていた。
この人達は永遠に同じ事をやってるんですね(笑)
湖の色なに?
さん

さんの感想・評価

3.6

スターウォーズシリーズ第8作目🎬

今作は前作と違い、これまでのスターウォーズの世界観や一貫性を壊してしまっている作品だと感じました、、

宇宙を飛ぶレイヤは見てて笑ってしまいました🤣

あの部分だけマーベルを感じました、、

見所
・カイロ・レンの心の葛藤
・最後のジェダイとは?
・レイの出生の秘密
・ルークのライトセーバー
・最高指導者スノーク
・ポーの活躍
・ヨーダの登場

最後に
エピソード8 最後のジェダイでの出演シーンは、当初、CGで合成されるのでは、という憶測も飛び交ったいました。しかしキャリー・フィッシャーさんは気丈に最後まで演じきられたそうです。彼女の作品に対するリスペクト度は計り知れません。
エンドロールに流れる追悼の言葉は忘れられないものとなりました、、

「In loving memory of our princess Carrie Fisher (我々の愛する姫、キャリーフィッシャーに捧ぐ)」

ハンソロ演じるハリソンフォードが過去キャリーフィッシャーと男女の仲・不倫関係だったということを暴露しています。

たとえ不倫関係だったとしても、この二人ならなんか許せちゃいました☺︎

たとえ、あなたが亡くなったとしても、あなたの魂は作品の中で生き続けます
ご冥福をお祈りするとともに、安らかに眠って下さい
Ryuji

Ryujiの感想・評価

4.0
SF映画の金字塔スターウォーズ最新作
前作のラストで登場したルークとレイの物語
と、思いきやレイとレンの物語だった
個人的に見終わったときのスッキリ感は良かった
Nii

Niiの感想・評価

3.8
ひとます映画館で観られたことにほっとした。

カイロレンという役の役割というか、荷が重い感じ、カリスマ性が足りてない感じ、、それで正解なのかも、と思えた最後のジェダイだった。

ふつーーーの顔したアジア系の女性がスターウォーズの世界の中で躍動していて、まるで自分を見ているようで、嬉しかった!
chigusa

chigusaの感想・評価

3.3
前半はもはやSWシリーズとは別作品のようで
楽しみにしていただけに拍子抜け
物語終盤になってようやくと言ったところ

CGが個人的にはあまり好みではない

とは言え、
ライトセーバー、艦隊・戦闘機での
バトルシーンは、やっぱりかっこいいし
ワクワクしたし、何より好き
もっとやれ〜!って感じ