スター・ウォーズ/最後のジェダイの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

スター・ウォーズ/最後のジェダイ2017年製作の映画)

STAR WARS: THE LAST JEDI

上映日:2017年12月15日

製作国:

上映時間:152分

3.8

あらすじ

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」に投稿された感想・評価

mario

marioの感想・評価

2.0
脚本の内容が薄かったという印象。従来のスターウォーズにあったワクワク感や壮大なストーリーとはかけ離れている。
新しいキャラクターや要素が多い分、その導入をしてなおかつ完結させるには一話では短すぎたのではないだろうか。
このクオリティでは完全に蛇足だと感じた。
育

育の感想・評価

4.5
カイロレン!カイロレン!
7から見たらめちゃくちゃ成長したな〜!

スターウォーズファンは骨抜きにされるだろうし、スターウォーズファンだからこそ面白いと思える。
過去の遺産も全部大切にしてくれてありがとう謝謝。
その上で、ヨーダの登場めちゃくちゃ嬉しい。一方で、新参のキャラも立っててバランスが取れている!
改めてジェダイのカーストを再認識できた。

最後を場面、めちゃくちゃ良かった。スターウォーズは世代を超えて語り継がれる、それはジェダイも同様にっていうもののオマージュシーンなんだろう。もはや伝説。
期待してなかったから面白かった。ライトセーバーの戦いが少ないのが残念
Yoshi

Yoshiの感想・評価

4.0
新しい世代のストーリー、本編。
レイ、フィン、カイロ・レン、ポー(←だよね?彼だよね?曖昧ですみません)といった新章のキャラクター達が動き出し、レイアやルーク、ヨーダなどの古参株がスパイスとなっている感じが私は好きでした。旧三部作が一番好きですが、今作は今作で好きだなぁ。

やっぱりヨーダ!お師匠-!って感じが最高。ルークに「若きスカイウォーカー」と諭すのは、やはりお師匠としての責務でしょうか。昔と変わりない関係なのがあたたかい。
ジェダイではないけど、身につまされる
言葉でした。

カイロ・レンが不憫に感じるのは、やは
りダース・ベイダーになぞらえてのキャラクターだからでしょうか。 
若きベイダーのヘイデン・クリステンセンくんも良かったですが、カイロ・レンのアダム・ドライバーの演技というか佇まいというか表情…もう素晴らしい。
いや、前作で気になりつつの、今作ですっかりファン。
ダークサイドに堕ちる陰と弱さを持つ魅力的なふたり、困ったもんだ…

フィンやローズのキャラクター設定は現代の世相を反映しているし(白人だけでなくっていう、ね)新章らしくて私は良いと思いました。
新しい試みは賛否両論が常なので、色んな意見があって良いと思うな-、うん。
とりあえず私は好きでした。次作こそ劇場で観たいと思います(笑)
アキラ

アキラの感想・評価

1.0
ルークの扱い酷すぎ(ToT)
他のキャラも何がしたかったのか。
空飛ぶレイヤw
udai

udaiの感想・評価

3.6
レジェンドをリスペクトした展開。やっぱスターウォーズだからワクワクするし面白いけど前半と後半で雰囲気が変わる。いろいろ言いたいことはあるけど散り散りになった伏線全部回収できるのだろうか?あと一作しかないぞ。がんばれエイブラムス!
ボブ

ボブの感想・評価

4.5
2017/12/17鑑賞。物心つかない頃から親とSWを鑑賞し、すり切れる程βマックスを見直し、今でもDVDとBDを定期的に鑑賞する程のファンですが、今作は大満足でした。勿論欠点が無いとは言いませんが、新しい世代の台頭を描きつつ「やっぱりルークはカッコイイや!」という締め…SWを好きでいて良かったという内容でした。 旧作から入った人なら同じだと思います。個人的にロイヤルガードの戦闘シーンが見られただけでも大興奮です。ルークとR2の再開シーン、そして3POとのウィンクは反則ですよ… 90点。
甘旨

甘旨の感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ルークの最期あまりに格好良すぎる。
やっぱりスターウォーズは面白いな!
よ

よの感想・評価

3.3
スターウォーズにうるさくない私でも、レイアのフォースだけは許せなかった。笑
ゆきさ

ゆきさの感想・評価

3.5
ちょっと評価が難しいですね。レイが結局何者なのかとか、ファーストオーダーのリーダーって何だったのかとか、ルークの最期のあっけなさとか、これじゃ微妙ですよ。