スター・ウォーズ/最後のジェダイの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

スター・ウォーズ/最後のジェダイ2017年製作の映画)

STAR WARS: THE LAST JEDI

上映日:2017年12月15日

製作国:

上映時間:152分

3.9

あらすじ

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描く、誰も観たことのない衝撃の「スター・ウォーズ」。ついにフォ ースを覚醒させたレイと、ダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの出現は何をもたらすのか?そして、“光”と“闇”の間で揺れ動く二人を待ち受ける“衝撃の運命”とは?

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」に投稿された感想・評価

スターウォーズなのか分からないけど、ビジュアルは好き。
ツッコミどころが多過ぎて回収しきれないそう。ファンのヒロインは本当によくわからない。
garo

garoの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

展開自体は王道中の王道で、可もなく不可もなくといったところ。

フィンとローズの最後のシーンはいるか??となってしまった……今までずっと仲間、同志としての印象が強かったので、そこで男女を出されて個人的にコケてしまった……
他にもレイとレンの(心身両方の)ぶつけ合いや、ルーク師匠とのやりとりなど、ところどころダラけてしまうシーンが見られ、少し残念です。
あと、ジェダイは仙人でした。(?)

R2-D2と再会した時のルークの「あ、アールツー!」という歓喜の声に過去作を思い返してちょっと泣きそうになりました。
北村

北村の感想・評価

5.0
・双子が顔合わせた時の安心感ときたら、、
、もう、、、ね(;_;)
やめてーほんとやーめーてーーーってなった、、、(;_;)笑
瞳がヨーダに軽く反抗してたヤンチャな頃のまま。一緒に冒険したシリーズを写しているよう(;_;)
ルークのお父さんのことはどう考えていいかまだわからないけど、ルークのことは!ルークのことは大好きだよおおおおおおおおお

・スノーク=メイスウィンドゥ説は無くなったってことでいいのか?すごく嬉しい
エリートプレトリアンガードさんかっこいい。ジャキン!!って効果音がきこえてくるような武器さばき

・ポーグってうまそう

・カイロレン坊やはまじ相変わらずだった。そんなあからさまに物に当たるなよ。
ワナワナして落ち着きのない揺れた心が表現されてよかった。足と肩を踏み込んで出すライトセーバーは真っ赤っか。イキリまくっててサイコー。

・不潔そうな武器商人の話、興味深い。立ってる場所が違えば、敵味方良い奴悪い奴の概念なんてコロッと変わってしまう。いやぁ、真理。
めぎぃ

めぎぃの感想・評価

3.5
4DXダークサイドバージョン楽しかった
リアルスターツアーズ

鑑賞日:2018/2/5

ルークが年老いてて悲しかったけど、でもルークで、、見れてよかったなぁ🙏という感想
あとの内容は覚えてない。。
見直そ。。
うーん…。
カリスマ性のない悪役や
脇役達の半端さが目立つ。

どうもキャスティングが
パットしないんだよね。

スターウォーズシリーズの中では
一番つまらなかったかも…。
3年連続、年初めの鑑賞が、Star Warsなんて、本当に幸せ。
前作から少しはストーリーの深みが増したかな。過去作品へのリスペクトを感じるものの少々度が過ぎる感があり。フィン&ローズのストーリーなんかは、これいる?と前半はちょっと退屈感強いものの、後半の盛り上がり、そして、エンディングへとの展開は良かった。ルークの活躍って、初めてじゃないの?
でも、そんな力持ってるなら、なんでこの展開になった?というツッコミもあるけれど。ツッコミだしたら止まらないくらいのネタが満載。え?やられちゃったの?とかね。
R2とルーク、そして、若かりし日のレイアが。。。エンドロールの"our princess"へむけた惜別のメッセージはちょっと感極まる。
ということで、本編とは関係ないところで、おまけのスコア。
やっぱり、「帝国の逆襲」は偉大だ。。。
Siimaru

Siimaruの感想・評価

3.5
相変わらず子供だまし的要素が多くて好きになれないシリーズ。その中でもワーストかも。
やまと

やまとの感想・評価

4.0
2017年12月16日
【スターウォーズ 最後のジェダイ】
序盤の宇宙戦から迫力満点
そして今作は印象に残るかっこいいワンショットが多かった
ライトセーバーでの闘いも見ごたえがあり満足
脚本は微妙だったがそれを超える映像だった
欲を言えばレイが強くなっていく過程をもっと見たかったのと、ボスを倒すの簡単すぎないか?てところ
4DXで観賞
色々な意見があるけど
観てる時は最高に面白かったからそれでいいと思う

9はどうなるのかな~