スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明けの作品情報・感想・評価

上映館(372館)

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け2019年製作の映画)

Star Wars: The Rise of Skywalker

上映日:2019年12月20日

製作国:

上映時間:142分

あらすじ

「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」に投稿された感想・評価

Kubohi

Kubohiの感想・評価

3.0
なんでスカイウォーカーって名前になったのか、ちょっとわかんないな。
2020.02.01
ミッドランドシネマ

ドルビーアトモスで鑑賞
冒頭のファンファーレだけで100点
yumib

yumibの感想・評価

-
もう何回も涙ポロポロ出るくらい、最後にはめっちゃ好きになってた、、、

大きいスクリーンはやっぱり良い
よかったです、面白かった。9作目、SW最後の作品にふさわしい出来だと思います。往年のファンのツボをちゃんと押さえて、いや、前8作全てがこの9作目の為の伏線だったんじゃないかってくらい、よく出来てました。
SCI

SCIの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます


「伝えたいことがありすぎて…」
「戻ったら聞くわ…レイ、本当の自分を
 恐れないで。」

「聞いてくれ!言うことが!」
「さっきのなに?」
「あとで話す…」
「ポーの目を盗んで?」

「1人だと、思わせることが奴らのやり方。
 本当は1人じゃない、味方がいるわ。」

「キスしても?」

「俺たちは一対のフォース。」

「あなたの手を取りたかった。ベンの手を。」

「俺の息子は死んでいないよ。」

「ごめん、みんな、出来ると思ったけれど
 敵があまりに多かった。」
「俺たちも、多いぜ。」

「立ち上がって、前に進んで、
 みんな側にいる、先代のジェダイがみんな。
 レイ、起きて!」

「私がシスの全てを使って破壊する。」
「させない、私こそが、ジェダイの全て。」
sgkhnn

sgkhnnの感想・評価

-
IMAX,3Dで鑑賞
びとー

びとーの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

長いこと食わず嫌いをしていたが、去年ぐらいからどハマりして、この作品もとても心待ちにしていた!公開日に引き続き、2度目の鑑賞。

オールスター勢揃いって感じでした。いいタイミングでファンの心をくすぐるような人物の登場も多かった。とくにハンソロ!

結構前作から展開の予想がされてたようですが、それが分かっていても盛り上がりとしては最高だったと思う。亡くなってるキャリーフィッシャーが今作でも重要な役で出演してる事に感動。映画外の世界で亡くなったから作品の中でも死んだのではなく、ちゃんと映画の中のレイア姫として、旅立っていった感じ。

このシリーズでアダムドライバーが好きになりました。ブラッククランズマンも気になるところ。
YUKIO

YUKIOの感想・評価

4.8
賛否両論あるようですが…全体的に私は大満足です。ステキな作品でした( *´艸`)
いや、ツッコミどころはもちろんあるw前回をまるっと背負い投げしたかもしれないww
だけど、SWらしさとかファンが大切にしてるところを無視した作りはしてないんじゃないかな、ってにわかながら思うのです。
キャリー・フィッシャーが亡くなったことの大きさ、レイアの存在の大きさを改めて感じることになる最終作。

最近ネット見かけた「歳取って涙もろくなるのは、脳の老化」って言葉がチラつくも、レイア出てきただけで泣きそうになるし、途中ちょいちょいうるっとさせる演出にいちいち泣きそうになるしww
もういいです。老化でもいいですwだってやっぱりこの作品見てよかったって思えたもんww
そういえばアダムって、顔は相変わらず長いんだけど、ちょっとカッコよくなってない?最終的に今回の3部作の登場人物みんなすごく育った感ww

じっくり語り始めたらながーーーくなりそうで、先に観た人たちが「早くネタバレして話したいから、早く観て」っていう気持ちがよくわかったよwおまたせしましたーーwww
nike

nikeの感想・評価

3.5
スカイウォーカーの夜明けやった
>|