スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明けの作品情報・感想・評価・動画配信

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け2019年製作の映画)

Star Wars: The Rise of Skywalker

上映日:2019年12月20日

製作国:

上映時間:142分

3.9

あらすじ

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」に投稿された感想・評価

前作みたら「ぷぷっ」ってなる小ネタが…笑
yrtkym

yrtkymの感想・評価

3.3
シスの忠誠心は最早愛

このレビューはネタバレを含みます

やっと観れたーー!歓喜
面白かった!けれど、所々演出が単調というかベタというか、特に復活後の無双パルパティーンを力でねじ伏せるレイは、元気玉を打つ悟空を観ているようだった。全ジェダイの総力はチートすぎる。。。
遊び心のある前作の監督さんで撮ったのも観てみたかったなあ。
レイとレンの関係性や、ルークがフォースは血筋じゃなく心根だと語ったシーンはよかった。あとアダムドライバーの表情と演技にいちいちぐっときたし、きゅんときたし、乙女メンタルを掘り起こされました。本当にありがとうございました。

このレビューはネタバレを含みます

やっぱり生きてた展開は興醒め
めっちゃアダム・ドライバー出てる
すごい出世だなー。
haruki

harukiの感想・評価

5.0
完結作
ほんとうに面白です
林さん

林さんの感想・評価

3.1
フォースに導かれて2作連続で見てしまった…

なんかフォースを使った宇宙ラブロマンスって感じ。

相変わらず。
フォースをテレビ電話に使っていた。

そしてまたシスさんが登場。
こいつしつこい。

レイとレンのフォースを吸いとって若返りレジスタンスをフォースで攻撃してこれが我が力だ~
的な事を言ったのは笑った。

というか。
劣悪の環境でよくあんな大艦隊を作ったな。
いくらシスがカリスマ性に溢れてもあんな星でずっといて忠誠を誓うのは無理と思った。


後。
フィンの彼女が途中交代したのは笑った。
最高、本当に最高、細かいところで何点かツッコミ所あるけどやっぱり、ジェダイになりたい
ローブ買おうかな
ここまでのが最初にIMAXで見たときの記録

字幕より吹き替えの方が楽しめる
おもしろいのだが、スターウォーズなのかって感じるところもある
jun

junの感想・評価

3.5
1977年から始まったスターウォーズシリーズの完結編です。

続3部作のレイとレンの関係性が非常に興味深いです。敵ではあるけれど、お互いが一番の理解者であること、そしてお互いが考える救いを求めようと葛藤する姿は感慨深いものがありました。ジェダイとして通ずるものだけでなく別の理由もあり、ああやっぱりそういった感情だったんだなと分かった時には切なさが込み上げました。こういった関係性好きです。キャッチミーイフユーキャンもそんな感じだった気がする。宿敵が一番の理解者。ロジャーとガープみたいな。

旧3部作ファンにはたまらない内容になっているかなと思います。例えば、レイとフィンとポーのトリオは、旧3部作のルークとハンソロとレイアを飽津とさせます。また、歴代の仲間やジェダイの登場などなど。他にもネタがちりばめられていたと思いますが、私ではつかみきれなかったです。

旧3部作ファン向けの作品かなと思いますが、よりドラマティックに仕上がっていて、見応えのある作品だと思います。

レイの初登場シーンがカッコよかった。
フォースに限界はないなと思いました。
>|

似ている作品