「ぼくとアールと彼女のさよなら」に投稿された感想・レビュー

ユキユキ
ユキユキの感想・レビュー
2016/11/26
4.2
この脚本のアイディアといい、ユーモアといい、本当に憧れる。映画愛が満ち溢れた映画。特に劇中の音楽が色んな映画のオマージュで、知ってると「あー!それ使うのね!秀逸!」って超興奮。
こうしたユーモアがある分、泣ける振り幅が大きくて、メッセージが刺さる刺さる。
未公開映像は映画以上にユーモアに溢れてて見逃したら勿体無いくらい。
主演のトーマス・マンの演技も素晴らしいです。
トニートニーチーボー
トニートニーチーボーの感想・レビュー
9時間
4.0
とてもよかった、部屋が可愛かったり、キャラがよかったり。
モヤモヤは続いたけど、結末にびっくりもしちゃったけど、美しかった。
herucom
herucomの感想・レビュー
9時間
3.4
期待し過ぎてたのか、この評価
ラストは好きです
chiyo
chiyoの感想・レビュー
14時間
3.4
病気の映画は好きではない
でも一味違うとのことで観てみました
ずーんと暗くはないけど、でもとっても重い
ラストが特に
深く人と付き合う難しさと切なさを感じた
たぬ
たぬの感想・レビュー
19時間
4.1
記録
Mi
Miの感想・レビュー
1日
4.9

私は、私にとってすっごく良かった映画を観た時に、あまりの素晴らしさに、人にオススメして熱く語りたくなる映画と、はたまたあまりの素晴らしさに、多くは語らずに自分だけの秘密にしていたいような映画という2種類に分類される。この作品は後者で、心に響くところが多くあったのだけど、それを自分の言葉にしたらまったく違うものになりそうでなんとなく言いたくない。

世界観がおしゃれなのと、グレッグの服装が私好みだったのもぐっときたし、死をテーマにしていて、あちこちに散りばめられたブラックジョークが本当にシュールでおもしろかった。ストーリーについては多く語りたくないので、是非見てほしい。
moe22
moe22の感想・レビュー
1日
4.6
テーマは決して軽くないのに、ウィットのきいたユーモアが随所にあって思わず何度も笑ってしまった。こういう風に人生は生きるべきなのかもしれない。
まさはる
まさはるの感想・レビュー
1日
3.5
最後にぐっときた。
あやか
あやかの感想・レビュー
1日
4.8
高校生の不器用な感じ
よくわかる
映画作るの楽しそう
masatan
masatanの感想・レビュー
1日
3.6
高校生という時期は、今思えば人生の中でもっともセンシティブな時かなと思う。大学生より精神的にも社会的にも未熟であり、責任があまりない。より自由な感覚が持てる時期だ。だからどんなことであれ、自分にとってスペシャルな出来事を経験できることは羨ましい。

この作品では、闘病中の友達のために映画を作った。何かのために一生懸命になるなんて美しい。立派なスペシャルな出来事だ。
>|