honami

ワタシが私を見つけるまでのhonamiのネタバレレビュー・内容・結末

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

ロビンのキャラクターが全てを支えているようなお話。
主人公のアリスが、可愛いのにまるっといい子じゃなくて、人間臭いし、弱いし、浅はかで軽いし、それでも気づきを得て前に進むのは、やっぱり観ていて気持ちがいい。
恋愛的なハッピーエンドがないからこそ気持ちがいい。
グランドキャニオンから朝陽を眺める心境が、痛いほど身にしみて気持ちがいい。
Stolen Jarsを使うなど、音楽も含め大好きな映画。