ogi

ワタシが私を見つけるまでのogiのレビュー・感想・評価

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)
3.3
フィフティ・シェイズシリーズのダコタ・ジョンソンがとても綺麗で、また変わらずパワフルなレベル・ウィルソンを楽しむラブコメ^ ^

自分の人生を見つめ直したくて彼と距離を置くことにしたアリス(ダコタ・ジョンソン)ですが、言ってることは真面目だけど…行動がちょっと軽い女の子f^_^;

同僚として働いていたロビン(レベル・ウィルソン)は活発すぎて要領が良すぎるパワフル女子。アリスにとって頼りになる存在で親友です。

人生を見つめ直すはずのアリスですが、、冷却中の彼との関係をよそに、あらぬ方向に脱線したり迷走し続けてしまい…大好きな姉や親友のロビンに救われながら毎日を過ごします。

舞台はニューヨークで、お洒落なマンションに素敵な外階段と音楽もとても良かったんですが、、それほどストーリーは深くないうえに、メインキャスト吹替がまるで合ってないので少し残念な感じです…

機内吹替版鑑賞/3本目(往路)