うるふ

美女と野獣のうるふのレビュー・感想・評価

美女と野獣(2017年製作の映画)
3.7
高校の授業で鑑賞。

ラブソング和訳シリーズ第二弾。

Don't go changing
変わろうとしないで
To try and please me
僕の喜ぶ顔が見たいからって
You never let me down before
君にがっかりしたことなんて一度もないよ
Don't imagine
考えないで
You're too familiar
君がありふれているなんて
And I don't see you anymore
そんな君なんか見たくないよ

I wouldn't leave you
君を離さない
In times of trouble
何が起こっても
We never could have come this far
二人でやってこれたから
I took the good times
良い時もあった
I'll take the bad times
辛い時もあるかもしれない
I'll take you
ずっと一緒だよ
Just the way you are
飾らない君でいて

Don't go trying some new fashion
流行りの服なんて気にしないで
Don't change the color of your hair
髪の色なんて変えないで
You always have my unspoken passion
口には出さないけれど いつも君を愛してる
Although I might not seem to care
そんな風には 見えないかもしれないね
I don't want clever conversation
博識ぶった会話をしたいわけじゃない
I never want to work that hard
背伸びして 無理をしたいわけでもない
I just want someone that I can talk to
僕はただ 話し相手がほしいだけ
I want you
それが君であってほしい
Just the way you are
君はそのままでいいんだよ

I need to know
知りたいんだ
that you will always be
君が変わらないか
the same old someone that I knew
昔からの知り合いでいてくれるか
What will it take till you believe in me
君のことをとっくに信じているのに
The way that I believe in you?
いつになったら 僕を信じてくれるのか
I said
伝えたはず
I love you and that's forever
“永遠に君を愛してる” って
And this I promise from the heart
心の底から誓うよ
I could not love you any better
これ以上どうしようもできないくらい好きだよ
I love you
愛してる
Just the way you are...
素顔のままの君を...

訳 うるふ

ビリー・ジョエルの『素顔のままで』です。

ベルのことが好きで好きでたまらないんだけど、意地を張ってなかなか口に出せない野獣のもどかしい気持ちをイメージして訳してみました。

野獣『ドレスも似合うけれど、僕と話しているときの、自然体のベルが一番美しい』みたいな。

↓和訳付き原曲
https://youtu.be/mdfq7DTJWWg

思った以上に1991年版に忠実でしたね。
野獣の性格改変や、ベル一家の過去など、多少の追加点はあったにせよ
合格点だな、と思いました。
原作が面白いのに、逆につまらなくなる訳がない。
でも、引き伸ばすなら、ベルと野獣の日常パートをもっと増やしてもよかったかな。
装飾品とかドレスとかはすごい華やかだったし、さすがディズニー。
ベルって、『美しい』という意味のあだ名らしいんですけど、本名が気になってしょうがない。