美女と野獣の作品情報・感想・評価

美女と野獣2017年製作の映画)

Beauty and The Beast

上映日:2017年04月21日

製作国:

上映時間:130分

4.1

あらすじ

ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。それでも、“人と違う”こ…

ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。それでも、“人と違う”ことを受け入れ、かけがえのない自分を信じるベルと、“人と違う”外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいる野獣──その出会いは、はたして奇跡を生むのだろうか…?

「美女と野獣」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

しゃーない!しゃーないけども、歌が…
アニメや劇団四季バージョンを聴きすぎているせいか違和感が多少あった

でも!!やっぱりすごかった!

次は字幕でみようかしら!
kyoko

kyokoの感想・評価

3.9
オリジナルに割と忠実で、期待通り。オリジナルあってこそですね。野獣の歌がとても良かった⭐️

このレビューはネタバレを含みます

アランメンケンの新曲めちゃくちゃ良かったです。さすが。
ディズニーアニメの美女と野獣が大好きな自分にとっては、ベルの父親のモーリスがあんな渋い感じにされてしまうのはちょっと残念でした…
しかしCGで再現されるBe our Guestのや舞踏会のシーンは圧巻でした。
そして何より、エマワトソンが美しい。笑
L

Lの感想・評価

4.6
何度でも見れる。
美女と野獣は幼い頃から大ファンで、アニメは何度も見たし、舞台も何度か見にいった。
吹き替え版ではルフウが惜しい。息が切れすぎ。
ダン(野獣)の歌うEvermoreはかなりいい。野獣がベルを解放したときのこの曲は、アニメの時点で考えられていたらしいが、アニメでは結局そのシーンは作られなかった。私としては念願のシーンであっただけに、かなりの期待して見にいったが本当に涙が止まらなかった。ベルが見えなくなるまで城から見つめる野獣の瞳が優しい。
ガストンもかなりいい。ガストンに至っては吹き替えもよく、アニメ版に近い。
エンディングの豪華絢爛なシーンは素敵すぎる。王子もチャーミング。
YuriP

YuriPの感想・評価

3.5
映像がすごくキレイ、
キャラクターもすごくかわいい!
裏切りのない美女と野獣🙆
ガストンがかっこいい!
嫌なキャラだけどミュージカルかっこいい!
期待以上に良かった!
物語を知っているのにこれだけ楽しめるし風景が綺麗でさすがディズニー…。
映画館で観れて良かった!そしてエマワトソンの演技力に圧巻
siso

sisoの感想・評価

3.8
よきでした
>|