美女と野獣の作品情報・感想・評価

美女と野獣2017年製作の映画)

Beauty and The Beast

上映日:2017年04月21日

製作国:

上映時間:130分

4.1

あらすじ

ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。それでも、“人と違う”こ…

ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。それでも、“人と違う”ことを受け入れ、かけがえのない自分を信じるベルと、“人と違う”外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいる野獣──その出会いは、はたして奇跡を生むのだろうか…?

「美女と野獣」に投稿された感想・評価

TAKA

TAKAの感想・評価

4.2
2017-132-101-031
2017.8.12 シネ・ピピア Scr.1

・美しい映像。アニメ以上のファンタジー
・歌、ダンス、最上級のミュージカル
・お伽噺の残酷さとか f(^_^; (苦笑)
そして個人的感想

素晴らしい!( ̄▽ ̄)b
映画館で観られて良かった!(^_^)
久しぶりのシネ・ピピアで、何とか劇場鑑賞出来ました。
少し遠いんだけど行って良かった~♪
(* ̄∇ ̄)ノ

でね、中身はリードの通りです(^_^)
今回はグダグダ書きませんよ(* ̄∇ ̄)ノ

超忠実な実写化。
美しい画像!( ̄▽ ̄)bそしてプラスα。
原作アニメは、確かルミエールが「オ~イェ~♪」なんつって若干アダルトに(?)彼女に迫りながら踊るシーンがあったと思うんだけど※、そんなシーンもなく、ある意味アニメ以上のファンタジー(^_^)

歌や踊り、特にオーラスのダンス・シーンが、素晴らしいの一言!
ディナーの食卓のシーンだとか、酒場でのガストンの歌のシーンだとか。
ホントにアニメのミュージカルの集大成って感じ。
しかも忠実な実写。

とにかく観ましょう!(* ̄∇ ̄)ノ
観ればわかるさ!ってな感じ(^_^)

ま、こんな時期に観た俺がエラソーに言えた義理じゃないのは重々承知なんですけどねf(^_^;
でも、歓びを言葉にしたら、こんな感じになっちゃいました(* ̄∇ ̄)ノ(笑)


・・・ま、レビューは以上です。
以下、個人的に感じたことを少し。
(個人の感想です(ФωФ)・笑)

随所にお伽噺独特の残酷さが垣間見れてましたね。
ベルのお父さんがボコられる処とか、ガストンの扱いとか。
個人的好みでは、あれでガストンが救われると、ファンタジーとしては満点なんですが(笑)

あと、
エマ・ワトソンは充分に魅力的だったんですが・・・
みなさんが絶賛されてるほどの魅力はもう一つ伝わって来ませんでした。
f(^_^;
個人の感想ですよ~(* ̄∇ ̄)ノ(笑)

追記。
・野獣、最初から結構ハンサムじゃん?
・あのバラの設定は、アニメにはなかったよね?
・テンポも良くて良かったわ~♪
今まで観たミュージカルの中で1番良かった内の1本かな(^_^)
極めてアニメっぽくて、罪のないファンタジーな楽しさ美しさに感動しました。
!( ̄▽ ̄)b

※日記。というか、遠い記憶(笑)
映画をみた帰り。
一緒に観に行った当時の彼女に
「オ~イェ~♪」
とか言ってみたら、華麗にスルーされて悲しい気持ちになったのを思い出しました(笑)
他に、ホーム・アローン2とか、コッポラのドラキュラとか観に行ったっけ。結構ベタに基本を押さえてたのね。
(* ̄∇ ̄)ノ(笑)
これはやばいDVDほしい
エマワトソンが可愛すぎてもうむり
うん、よかった!
taMa

taMaの感想・評価

2.3
子供の頃絵本で見た世界が動き出すのはワクワクします。
KS

KSの感想・評価

3.8
絵面も音楽も良かった
映像がすごい綺麗で、野獣の表情の機微がよかった。
undo828

undo828の感想・評価

4.5
109シネマ
>|