美女と野獣の作品情報・感想・評価

美女と野獣2017年製作の映画)

Beauty and The Beast

上映日:2017年04月21日

製作国:

上映時間:130分

4.1

あらすじ

ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。それでも、“人と違う”こ…

ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。それでも、“人と違う”ことを受け入れ、かけがえのない自分を信じるベルと、“人と違う”外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいる野獣──その出会いは、はたして奇跡を生むのだろうか…?

「美女と野獣」に投稿された感想・評価

飛行機で観てた。アニメ版とは違うところもあり、そこがなかなか良かったなぁ
ぎわ

ぎわの感想・評価

4.0
映像と音楽がとてもきれい!
にら

にらの感想・評価

3.8
子どもの頃絵本で読んだときの純粋に素敵!ってなってた気持ちに戻れた。
ベルって守られるお姫様ではなくて、行動力と頭の良さがかっこよくて憧れたな〜って思い出が蘇ってくる感じ。
エマワトソンはそういうカッコよくて可愛いお姫様像バッチリでした!
Takuya

Takuyaの感想・評価

3.7
エマワトソンと映像がとても綺麗。動くローソクたてや喋るコーヒーカップをリアルに気持ち悪く再現したのは正解かなと。実写化ならではのリアリティがあった。
ディズニーの世界の悪役はちゃんと悪役に振り切ってるからやることエグいし因果応報の結末に至るあたり結構好き。
とりあえずエマワトソン可愛い。
ぎう

ぎうの感想・評価

-
嶺くんと観た、アニメの方が好き


ディズニーは音楽や装飾が素敵✨
Godfield

Godfieldの感想・評価

3.0
エマワトソンの美しさをひたすら愛でる映画。

最初と最後のダンスの衣装が素敵。
歌姫のドレス可愛かった。
Momoka

Momokaの感想・評価

4.5
字幕と吹き替えどちらも観ました。
Disneyの世界観が好きなので、この映画もとてもお気に入りです。エマワトソンが綺麗。
lisa

lisaの感想・評価

4.1
エマワトソン可愛すぎ
アオイ

アオイの感想・評価

3.6
エマワトソン可愛い。
>|