アロハの作品情報・感想・評価

「アロハ」に投稿された感想・評価

NKerr12

NKerr12の感想・評価

3.0
まぁまぁでした。
giiiita

giiiitaの感想・評価

3.0
好きな女優の組み合わせ作品
眼福だす。
Ramy

Ramyの感想・評価

1.7
アロハ〜っつって、消したわ
Jun

Junの感想・評価

-
エマストーンが見れる。ただそれだけ

このレビューはネタバレを含みます

アジア系のキャストが無いことで抗議され騒がれた映画だったが、それは単に配役の仕事が間抜けなだけで悪意からではない...と思う。
本当の事は知らないけれど、これほど愛に溢れた映画を作る作り手が私らアジア人に対して含むところがあるとはとても思えない。

恋愛メロドラマとして一本に道は敷かれているけれど、時に現地交流、時に軍事スリラーの方面へと蛇行し、どうにも掴み所が無い。
音楽は場面に合わせてDJ的に流されてゆくが、もうクドいぐらい合わせてくるんで困ってしまうレベル。
頭の中で膨らんでゆく「?」が弾けたのは、打ち上げた衛星にデータを送信してシステムを崩壊させるところにおいて。
少年音楽ライターから成長していった監督による全霊を振り絞った、万物への「アロハ」だよなぁ。
愕然として震えがきた。

ハワイへのリスペクトと個人的な神話が折り重なった全くの「キャメロン・クロウ映画」だ。
多くの観客にとって「知るか」ってところまで臆さず掘り下げてしまうところ細田守ばり。
どうかしちゃっているけど、俺はすごく感動してしまった。
設定は悪くないが、脚本の技術力が追いついてない感がある。
キスに至るまでが無理やりだったり、役者の良さも引き出せてない。レイチェルマクアダムスの無駄遣い作品。
momo

momoの感想・評価

5.0
ブラッドリーとエマって珍しい組み合わせだけど2人とも役にハマってて相性もバッチリで、キャスト目当てで鑑賞した私にとっては大満足!!

エマ恒例の自由奔放で我が道行くタイプのキャラは変わってなかったけど、女性空軍パイロットっていう割といつもよりかしこまった役で新鮮だった。
敬礼ポーズが本当に可愛い!💓

終盤のブラッドリーとレイチェル(の役)の旦那が無言の会話を交わすシーンが凄く感動的で、字幕で出てくるブラッドリーのセリフでさらに涙腺が崩壊。
かつて愛した恋人と自分の子供を他人に託すなんて到底出来っこないのに、満面の笑顔で「ずっとお前の家族だろ?みんなお前が大好きだ」って……(;_;)

そしてもう一つ好きなのがラストで愛する娘のフラ教室を外から眺める場面。
娘に目で"お父さんだよ"って伝えるブラッドリーとそれを見て全てを悟り涙を流しながら走ってくる娘。
そこからの熱いハグ。
もうボロ泣きだぁ~(ToT)

ラブロマンスとヒューマンドラマのバランスがとれてて、キュンキュンもできるし感動もできる。
全てが最高すぎていとおしい作品💛
>|