Masato

クーデターのMasatoのレビュー・感想・評価

クーデター(2015年製作の映画)
4.3

凄く面白かった。クーデター始まってから、終わるまで緊迫感マックス。

言っちゃえばゾンビが人間に置き換わったような感じ。
無差別に外国人を殺す鬼と化した国民たちから逃げる。
ゾンビではなく人間というあたりが、現実味があったり、逆に怖さがあったりで良かった。

某英国紳士を匂わすシーンもあったり…?

かなりホラー寄りな演出で、スリル満点の映画でした。

オーウェンとピアースブロスナンのアクションや演技も良かったし、レイクベルとその他子供達が可愛い。
(ホラー映画などによくある足手まとい要員の子供たちなのでイラついてもかわいいな幼いなぁで我慢してあげて)

結構現代社会の問題を風刺したようなシナリオでもあったため、感心しました。それはコメント欄に書きます。

色々突っ込みどころありますが、ドキドキハラハラを楽しみたい方は必見。