スティーブ・ジョブズ(2015年製作の映画)

Steve Jobs

上映日:2016年02月12日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:122分
    監督
    ダニー・ボイル
    脚本
    アーロン・ソーキン
    キャスト
    マイケル・ファスベンダー
    ケイト・ウィンスレット
    セス・ローゲン
    サラ・スヌーク
    キャサリン・ウォーターストーン
    ジェフ・ダニエルズ
    マイケル・スタールバーグ
    パーラ・ヘイニー=ジャーディン
    アダム・シャピロ
    あらすじ
    アップル社の共同設立者であり、デジタルテクノロジーの常識を変えた世界で最も有名なカリスマ、スティーブ・ジョブズの生き様の全てが詰まったハイクオリティな人間ドラマ。

    「スティーブ・ジョブズ」に投稿された感想・レビュー

    ユキユキ
    ユキユキの感想・レビュー
    2017/01/06
    3.6
    人間として、父親としてのスティーブ・ジョブズが、プレゼン前の30分の出来事に詰められている作品。
    作品自体がイノベーティブで、こんな物語の切り取り方思いもつきませんでしたわ。有り触れた既存のストーリーを奪胎したダニーボイル氏すごいなぁ。
    Keisuke
    Keisukeの感想・レビュー
    1日
    4.2
    スティーブジョブズのイメージがかなり変わった
    ふじぱんだ
    ふじぱんだの感想・レビュー
    2日
    4.2
    アーロンソーキンの小難しくてひねくれていてセリフ量の多い脚本が大好き。
    まちか
    まちかの感想・レビュー
    3日
    3.5
    スティーブ・ジョブズの功績と歴史があれば、もっと良い映画が作れた気がする。これはこういう楽しみ方なのかもしれないけど。この映画はウォズ側の人が作ったのかな。

    天才と凡人は違うよ。周りが振り回されて大変だったんだよってワザワザ映画1本作って言わなくてもとは思うが、最後の心変わりや舞台シーンは良かった。

    あと、英語でスティーブンって言ってる気がしてたら、本名はスティーブン・ポール・スティーブ・ジョブズなんやね。知らなかった。
    まつだ
    まつだの感想・レビュー
    3日
    3.1
    ジョブズが似てなさすぎて草。
    父親としてのジョブズを観れる映画。でも期待してたのとは違った。
    実話かはわからないけどiPodの誕生秘話みたいなやつとの最後のシーンは良かった。
    他のジョブズの作品も見ていきたい。
    Jun17
    Jun17の感想・レビュー
    4日
    3.5
    アシュトンカッチャー版と連続してみました。

    まず映画としての切り口、キャラ造形が全く違う。
    描くのは文字通り「舞台裏」だけ。だけ、としたところに冥利が。
    つまり、場所が変わらないからこそ、人や、人間関係の変化が如実に浮き上がる。
    人間ドラマとして秀逸。

    面は全く似てない髪長期のジョブズ。
    似せてない。逆に、だからこそ、似てるってなんだと思う?って突きつけられている感じがした。
    マイケルファスベンダーの俳優としての地力があってこそ。
    MasaruOnuma
    MasaruOnumaの感想・レビュー
    5日
    4.0
    スティーブ・ジョブズの伝記映画では全くないです。新製品発表前の舞台裏を、3回繰り返すという前代未聞の少し実験的でもある映画。
    一見同じ40分間を3回繰り返しているようにも見えますが、撮るカメラの工夫など受ける印象は違います。そして3回の繰り返しの中で、スティーブ・ジョブズの全く変わらない面と時代とともに変化している面が見れるのが面白かったです。
    しかし40分の会話劇を3回繰り返して、あの心地いいカタルシスは素晴らしいです。ダニーボイル作品で個人的にベストです。
    ゆ
    の感想・レビュー
    2017/05/22
    3.0
    記録📝
    >|