スティーブ・ジョブズの作品情報・感想・評価

スティーブ・ジョブズ2015年製作の映画)

Steve Jobs

上映日:2016年02月12日

製作国:

上映時間:122分

3.4

あらすじ

アップル社の共同設立者であり、デジタルテクノロジーの常識を変えた世界で最も有名なカリスマ、スティーブ・ジョブズの生き様の全てが詰まったハイクオリティな人間ドラマ。

「スティーブ・ジョブズ」に投稿された感想・評価

motomoto

motomotoの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

自分はもう1個の方のジョブズの映画を見ていたのでよかったが説明がなくどんどん話が進むのでスティーブ・ジョブズについて知っておかないと何のことか誰なのかとか分かりにくいと思った。
口喧嘩とか話し合いが映画のほぼなのでジョブズのこだわりや性格はとても分かったがもっと偉大さが分かるプレゼンシーンもみたかった
要約力がすごい。
Toshiki

Toshikiの感想・評価

3.4
2018/05/24
kiRk

kiRkの感想・評価

3.2
病欠中に鑑賞。ウォルターアイザックソンのジョブズ評伝を読んだのでだいたいの内容は理解できたが、ジョアンナっていう女性はそんなに重要人物だっけか。
sherry

sherryの感想・評価

3.8
アメリカ在住中にエキストラで参加した思い入れのある本作、ようやく鑑賞。現場にはセスローゲン見たさに行ったのに、マイケルファスペンダーとダニーボイルしか見れなかったという悲しい思い出。笑

普通な伝記物だと思って避けてたけど、良い意味で裏切られた。ユニークな切り口で描いたお洒落な人間ドラマ。フラッシュバックの多さと会話のハイレベルさに何度も置いてかれそうになったけど、飽きることなく最後まで面白かった。脚本凄すぎ。

父娘のストーリーに共感できるところも多く個人的にはかなり感動なラストシーン。素直じゃないとこあるよね、父親って。

人格と才能は共存できるってセリフあったけど、どうなんでしょう。難しいと思う。経営者って特に自我強くて不器用なタイプ多い気がする。

共感できないからって変人扱いする世の中嫌だなあ。扱いにくい人でも上手く対応するジョアンナみたいな女性像ステキ!
Takuhei

Takuheiの感想・評価

3.8
同じ名前のもう一個の方は途中でやめたけどこっちは見入っちゃったな。
Netflixにて。
MikuOshika

MikuOshikaの感想・評価

3.0
これはこれは…
生半可な気持ちでは観れないです。
スティーブ・ジョブズ氏の半生を知ってる上でしか理解できないであろう作品。なので、彼の名前しか知らないという人にはオススメできません笑

天才と呼ばれた彼も欠落している部分もあり何度も何度も失敗を重ねあのiPodも生まれるんです。

ただ映画化にする必要があったのか…疑問。
>|