Aika

暗くなるまで待ってのAikaのレビュー・感想・評価

暗くなるまで待って(1967年製作の映画)
3.8
三人の悪人vs盲目の美人妻

美人妻を演じたのはオードリー・ヘップバーン。
彼女の家にあるモノを探しにやってきた悪人たち。
オードリーは大きな瞳に恐怖を浮かべながらも、か細い身体で必死に抵抗し決して屈しない。
目が見えないぶん研ぎ澄まされた聴覚が自身を助けるきっかけとなり、彼女の機転の良さが発揮される。
自分のハンディキャップをまるで囮にするかのような作戦。
私だったらあんなこと思いつきもしないし、怖くてあっという間に降参しちゃう…
冷静に考えると犯人たちは随分まどろっこしい作戦立てたなと思うけど、そこは気にしちゃだめなやつ。

調子の外れたピアノの音がとても不気味で、見せずに想像力を掻き立てる演出が見事。

劇場公開時は後半のある演出に合わせ、劇場内の最低限の明かりすら消され、犯人の狂気の反撃に全員で悲鳴をあげたというんだから羨ましい。私もその中に混じりたかった!

密室ミステリーの秀作。
特に後半は、オードリー頑張って!そこ!違う!ぎゃー!と力が入りすぎて疲れたほどでした笑