悠

の感想・レビュー

2016/02/12
太陽(2016年製作の映画)
3.9
【昼と夜に、別れてしまった未来。】

Filmarksの試写会にて。

好きな映画、とは言いづらい。
ずっと苦しい、2時間。
落ち着いてからじわじわと
凄いパワーを感じる映画。

ノクスの無機的な気味の悪さと、
キュリオの暴力的な、直情的な愚かさの、
人間の醜さが、すごく、苦しかった。

希望にも絶望にもとれるラスト。
テツヒコとモリシゲがあの後みた景色と
冒頭とエンドロールのあの変化の意味を
じっくり考えたい。