miru

miruの感想・レビュー

2016/02/12
太陽(2016年製作の映画)
3.8

このレビューはネタバレを含みます。

相容れなかったノクスとキュリオの間に芽生えた友情。お互いがお互いのために勇気を出して助けるシーンには鳥肌が立ちました。素晴らしかったです。
他にも格差や差別、家族等いろいろなことを考えさせられました。基本重くて苦しい映画でしたが、最後の鉄彦と森繁のシーンには救われました。
公開まで時間があるので、整理してまた観に行きたいと思います。