chapring

chapringの感想・レビュー

2016/02/13
太陽(2016年製作の映画)
4.2
試写会で見ました。見終わってまず、「どーん、ざわざわ」と何とも言えないこの映画の世界からの解放と映画の余韻に包まれました。ノクスとキュリオ、この2つの人類が暮らす日本。そこには争い、羨み、愛情、友情など今の私たちと変わらないものがある。でも、ノクスになくてキュリオにあるもの、キュリオになくてノクスにあるものがあり、それを羨み、怯える。これは私にも当てはまることがたくさんあった。舞台を映画化ということもあり、考えさせられることがたくさんあった。まだ、その自分への問いは結論が出ていない。
また、神木君、麦ちゃんなどのキャストの演技、音楽、映画の世界観は素晴らしく、この世界に引き込まれる良い作品だ。たくさんの人に劇場でみて、この世界にひたってほしい!!