骨法十か条

映画 みんな!エスパーだよ!の骨法十か条のネタバレレビュー・内容・結末

1.5

このレビューはネタバレを含みます

 エロイことばかり考えてる高校生たちが、ある日エスパーになって悪のエスパーによる人類滅亡計画を阻止する話。

 前半は登場人物のドラマ版と全く同じことをやっていてデジャヴのような感覚に襲われて退屈でした。中盤からは人類エロ化というよくわからない計画を行おうとするエスパーたちに挑む主人公たちの戦いですが、あまりにもバカバカしくしょうもないのでだんだんどうでもよくなっていってしまいました。

 おバカとエロを全面に出していてそれはそれで健全な青春ものだとは思いますが、何の意味もなく下着シーンなどのオンパレードで集中力を維持するのが大変な120分でした。深夜ドラマで1話20分ほどの短さなら耐えられると思いますが、わざわざ映画にする必要があったのかを考えてしまう映画でした。