emedia

黄金のアデーレ 名画の帰還のemediaのレビュー・感想・評価

4.0
家族との生活を棄ててまでも
時代を生き抜いた女性

祖国としての誇りを求め
「恥を知りなさい」と吐く

凛とした眼差しで若手弁護士を煽る姿は
実に素敵なのである

弁護士も
自分の人生との関わりを感じ取って
目覚めていく

法廷シーンは細やかな心理を描いている
国と国の争いではない
解り合えると信じて挑んだ人生の賭け
奪われた想い出を抱き締めるように

クリムトに描かれた
悲しげな表情と重なる

忘れていくことは悲しい
忘れられないことは切ないね・・