YoshihiroKubo

完全なるチェックメイトのYoshihiroKuboのレビュー・感想・評価

完全なるチェックメイト(2014年製作の映画)
4.0
今日の試写会は「完全なるチェックメイト(原題:Pawn Sacrifice)」。伝説のチェスチャンピオン、ボビー・フィッシャーの物語だ。映画ファン的には「ボビー・フィッシャーを探して」のタイトルで聞いたことがあるでしょう。

子どもの頃から独学でチェスをやっていた少年ボビー・フィッシャーは12歳にして頭角を現し全米王者になってしまう。東西冷戦時代の真っ只中、ソ連のチャンピオンと世界一を決めることに! チェスによる米ソの戦いとなるが、政治・マスコミ・名声などにかき乱され、ボビーは精神を蝕まれていく…。

トビー・マグワイアはスパイダーマンを辞めてから、どんどんいい俳優になっていくな〜。「マイ・ブラザー」「華麗なるギャツビー」に続いて、本作では天才であるが故に、どんどん心が壊れてゆくボビー・フィッシャーの姿を鬼気迫る迫力で熱演。もうスパイダーマン俳優と呼ばせないというくらいのトビー・マグワイアの演技は必見です。緊張感あふれる作品でした。