完全なるチェックメイトの作品情報・感想・評価

「完全なるチェックメイト」に投稿された感想・評価

ふく

ふくの感想・評価

3.0
ただの狂った天才チェスプレイヤーの話・・・じゃない!
なぜならトビー・マグワイアが最高だから!さすが!!!

チェス全く知らないけど大丈夫。
助かった。
撮り方がサスペンスみたい。
Regen

Regenの感想・評価

3.5
天才だね
また観たい
yinaga

yinagaの感想・評価

3.6
トビーマグワイアがすごくかっこよかったです。
チェスが一戦一戦緊迫感がありとても楽しめました。

このレビューはネタバレを含みます

チェスの映画、というのは初めて見たと思います。僕はルール知りません。
王を取り合うというのはわかりますが、駒の動かし方などは特にわかりません。
伝説に残るという第66局、その凄さはまったくわかりません。

ただ、ひたすら伝わる緊張感。その後に起こる拍手喝采が、その凄さを物語っていました。
卓球室からホールに戻ってしまったとき、ボビーは大丈夫なのか、とても心配になりました。
始めの一手を出す前のボビーの表情。集中が出来ていないのか、
何か目論みがあるのか、見当もつかない表情。
その疑問の中で、ドキドキとしながら、チェスの駒の動きをみていく。
ルールがわからなくても、楽しめる映画となっています。
「音」が気になってしょうがない、ピア二ストの世にも奇妙な物語がありましたが、
本当にこのような集中力が必要な競技があるのだと、驚きました。
チェスの試合を見る。一見地味な映像になると思いがちですが、それを見守る人々の表情や、
ボビーが気になる音をピックアップして、試合中に挟むことで、退屈�でなくしています。
言わば、チェスの試合を見る、というよりも、ボビーの心境や狂気を楽しむ映画。

海の下にいるボビーは、なんともちっぽけだったなぁ。
予告完璧すぎて新作から旧作になるまでワクワクしながらレンタルビデオ店に足を運んだ恥ずかしい1年の頃を思い出す

冷戦時代の米ソのお互いの威信をかけたチェスの代理戦争!天才の戦い!トビーマグワイヤ!みたくなるでしょ。一回予告見てくれ

設定に甘えた内容や工夫のなさに腹立った
天才ものの映画って気持ちよくして欲しかったりするのにただの天才のわがままをみてたみたいな感じ
Pawn Sacrificeって原題かっこいい。
みき

みきの感想・評価

-
チェスとか将棋が分かればもっと面白かったかなと、
でも普通に面白かった
盤上の冷戦
さつき

さつきの感想・評価

3.5

天才はいつも戦っている。
>|