教授のおかしな妄想殺人の作品情報・感想・評価

「教授のおかしな妄想殺人」に投稿された感想・評価

mo

moの感想・評価

2.5
いつもぜったい好きになるぞとおもってみてるんだけど、なんか笑いのツボが合わないんだよなあ
kensteady

kensteadyの感想・評価

3.3
まず邦題で損してる。原題は『Irrational Man(理性的でない男)』。

「道徳的行為としての殺人を正当化できるか」という一種の哲学的議題をコメディタッチで描いた作品。“正しい行為vs正しくない行為”と“良い事vs良くない事(≒悪い事”というマトリックスで表されることが多い。マイケル・サンデル『これからの正義を語ろう』参照。

そもそも殺人なんて「自分にとっての正義に従って行う反社会的行為」なんだから葛藤があって当たり前だし、哲学的に議論できるほど理性的なものではないからこそ、最初の方でエイブル教授が「哲学なんて言葉の自慰行為」と話してるんだろうけどね。

同じテーマで、フランス人監督が作品を作ったらもっと堅苦しくなってただろうけど、さすがウディ・アレンだけあって軽くサクッと楽しめる。最後のオチ(実際に落下するけど)はまあ取ってつけたようだけど、本作で大事なのはそれまでの過程だからエンディングは何でも良いんだろうね。
わりかし好きだこの映画
言ってることやってる事結構やばいのに軽快な音楽とのミスマッチ感がなんとも言えない
ウディアレンで納得
エマストーンほんと脚綺麗
邦題カオス妄想殺人とは?
insomnia

insomniaの感想・評価

3.1
哲学的な思想が飛び交うところはちょっと面白い。
サスペンス調ではあるけれど、ウディアレン感。
展開が読めてしまうのも、つまらないというより、ウディアレン感、、。
良いの悪いのか、面白かったのかなんだったのか???? でも退屈しないのがウディアレン。

この頃は圧倒的にエマストーンにはまっていたよね彼。わかりやすい。
おぐり

おぐりの感想・評価

3.4
彼が 監督だけやって 画面に出てこない映画は どれも良い
ミモ

ミモの感想・評価

2.2
テンポがよく、軽い感じで殺人が行われる。恋愛も全員浮気なのになぜか軽いノリ。ストーリーは悪くないけど、いつも終わり方があっさりしすぎているように感じるのは私だけ??
s

sの感想・評価

1.0
30分で限界だった。わかったフリして複雑っぽいものに惹かれる女性たち。
めめめ

めめめの感想・評価

3.0
やたら男を誘惑するばかりの女性キャラも、全然素敵でもないのにやたらモテる設定のホアキンフェニックスも、どれも魅力的に感じられず、映画としては面白くないこともないはずなのにいまいち入り込めないまま終わった。
エマストーンの両親が「あの教授、文章が上手いだけで思想的にはたいしたことないわよ」みたいなこと言うシーンがあるけど
高尚ぶった上辺だけのメンヘラオヤジと、中身を見抜けず自分はイケてると勘違いした女の喜劇なのなら、最後あの優しい彼氏に他の彼女でもできててほしかったわ。笑
needmakeme

needmakemeの感想・評価

3.5

エマ・ストーンの勘違いおバカ大学生感が良い。ホアキン・フェニックスも学はあるものの本能で生きて何かに託けて言い訳するアホで、賢そうな教授も結局は人間で自分の本能でわがままに生きてるもんなんだ。高尚な人種なんていないもんよ、って感じ。描く内容は好きだったけど、それだけじゃ物足りずな尺。
ウディアレン版タクシードライバー。コメディかと思ったらヒッチコックばりのサスペンスだった!それも軽妙な音楽とテンポ良い編集で軽く殺人事件が描かれる。エマストーンが『ラ・ラ・ランド』と違ってセクシーで魅力的で可愛い!『マジックインムーンライト』の時同様、ウディアレンの映画だとチャーミング。アレンがどんな女優でも魅力を引き出すからだろう。ホアキンフェニックスがトラヴィスみたいな偏屈な人物を演じる。
脚本がとても良い。次の展開はどうなるかハラハラした。ちゃんと伏線も生かされてるし。
>|