コロピ

真夜中のゆりかごのコロピのレビュー・感想・評価

真夜中のゆりかご(2014年製作の映画)
5.0
予告にガッカリしたのですが、予告でここまで言っちゃってるということは面白さはそこじゃないのかもと期待したら期待通り、観に行けばよかったと激しく後悔しました。
対比となる二組の夫婦が同じだった感がすごいです。暴力で聞かないか優しさで黙らせるか、というカンジ。
人が変わっていく様や話がみえていく展開がかなり好きなカンジですが、赤ちゃん辛いし意味深なアナはすごいしで、もしかしたらネタバレがあったから冷静に観られたのかもしれないと思いました。( もしかしたら、です )
ゴーンガールの「女はこわい」より、こちらの方が「女あるある」なので優しくありたい優しくされたいこれからの子育て男女には「女はこわい」映画だと思います。