光一

世田谷ラブストーリーの光一のレビュー・感想・評価

世田谷ラブストーリー(2015年製作の映画)
3.5
下北茶屋駅を舞台にした淡い恋の短編映画。(「下北沢」「三軒茶屋」のイントネーションで読むとかわいい響きです笑)

もう一歩踏み込んだら結ばれるのか、もてあそばれるだけなのか、やっぱり踏み込んでみないと分からない。「やらないで後悔するよりもやって後悔した方がよい」みたいな言葉あるけど、それを顕著に体現している映像作品です。

それにしても清野菜名の金髪すてき。俺もハイキックハイキックってされたい…笑笑


ストーリー点4
監督点4
役者点3
映像音楽点3
印象点4
エモーショナル点3
追加点×
総合点3.5

ストーリー点…シナリオや舞台設定など。物語に魅力を感じたか

監督点…構成や演出などのセンス。不自然さを潰してリアリティを作れているか

役者点…俳優や女優の凄み、エキストラの質。キャスティングは適役だったか

映像音楽点…撮影や編集のクオリティー。グラフィックデザインや音楽は作品の世界観に寄り添えているか

印象点…作品として記憶に残るインパクトはあったか。個人的な好みはここに

エモーショナル点…笑えたかor泣けたか。感情の振り子を揺さぶられたか

追加点…同じ点数で並んだ他作品群よりも抜きん出ていると思えた場合は0.1〜0.2点加算