mito

ラスト・ナイツのmitoのレビュー・感想・評価

ラスト・ナイツ(2015年製作の映画)
2.5
紀里谷和明監督が海を渡って作り上げた作品。
日本人の監督がハリウッドに行って作ったのは、47RONIN以上に忠臣蔵な忠臣蔵だったって映画。

いや、忠臣蔵に着想を得た、という話は聴いていたが、まさかまんまをやるとは思わなかった。

映画としては、本筋はそれなりに通っているので真正面から文句を言えない作品に仕上がっているのが性質が悪い(笑)
破綻は少ない…なんだけど、面白みはあまり無い。

全体的に演説が多いのと、話のトーンが暗いのと、忠臣蔵=日本人にとってネタバレに等しい事が相まって全編通して退屈なシーンが多い。

あと、主演のクライヴ・オーウェンとモーガン・フリーマンの名前で大々的に宣伝してたけど、この2人ってあまり作品を選ばない役者の代名詞だよね…。まあ、お察しの通りって出来だった気がするなぁ。

あと、ハリウッドハリウッド言ってるけど、韓国出資なんすか?これ。DMMが本丸らしいし。
そうなると、ハリウッドなの?ポン・ジュノのスノーピアサーと同じなんじゃ…。教えて、詳しい人(笑)