RyoChan

ラスト・ナイツのRyoChanのレビュー・感想・評価

ラスト・ナイツ(2015年製作の映画)
3.5
悪くない!!!!

最初に言っておきますが、
紀里谷監督作で現状最高の出来なのは間違いないです!



キャスティング!
世界観や雰囲気!
俳優陣の演技!

これだけで個人的にかなり満足度が上がりました!!!

とにかくクライヴ・オーエンがカッコイイ!!もう最高にカッコイイですよ!!!
特にラストの彼の表情には完全にやられました!笑

モーガン・フリーマンやその他の俳優陣も良かったと思います!!


ただ…
どうしても、
これもったいないなぁ…と思ったとこが結構ありました(´o`;笑

まずやっぱりアクション。
刀と刀がぶつかり合うシーンで迫力が出そうなのに、音が致命的なくらいショボいです…笑
かき〜ん、か〜ん、
みたいな感じでどうも乗りきれない…

それに必要以上にカットを割るせいで、アクションがよく分からない状態に…(^◇^;)

劇中の音楽の使い方もなんかチープに感じてしまいました。
それに加えてもろにダークナイト意識しました的なテーマ曲(~_~;)
いや、カッコイイんですけど、
もろにダークナイトなので…笑

そして1番残念だったのが、
過去作に比べて”紀里谷監督らしさ”が減ってしまったことですかね…
過去作みたいにワケワカンナイ感じもまた紀里谷節だと思っていたので、今回ちょっとまともになってしまい少し残念でした(^_^;)


ですが…!
『CASSHERN』『GOEMON』に続き今回が3作目の紀里谷監督!確実に面白くはなってます!!

僕も文句言いつつ、
過去作含めてなんやかやで紀里谷作品を楽しんで観てるので、次回作にも大いに期待したいです!

日本人監督が海外でとても頑張って作り上げた作品なので、それだけでも観る価値はありますし、オススメしたいです!!!

紀里谷監督!
次はどんなのを撮るのか!?
楽しみです!!!!!