インフェルノ(2016年製作の映画)

Inferno

上映日:2016年10月28日

製作国:
  • アメリカ
  • 日本
  • トルコ
  • ハンガリー
  • / 上映時間:121分
    監督
    ロン・ハワード
    脚本
    デヴィッド・コープ
    キャスト
    トム・ハンクス
    フェリシティ・ジョーンズ
    オマール・シー
    イルファン・カーン
    シセ・バベット・クヌッセン
    ベン・フォスター
    アナ・ウラル
    あらすじ
    ダ・ヴィンチの名画に隠された謎が世界中で一大センセーションを巻き起こした『ダ・ヴィンチ・コード』(06)、ヴァチカンを舞台にガリレオの遺した暗号を解き秘密結社イルミナティの陰謀に迫った『天使と悪魔』(09)に続き、ダン・ブラウン原作による “ロバート・ラングドン”シリーズの最新ベストセラー『インフェルノ』が、前2作に引き続きロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で遂に映画化。 数々の謎を解き明かしてきた宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授は、本作では人類滅亡の恐ろしい計画を企てている富豪にして天才生化学者ゾブリストが、詩人ダンテの叙事詩「神曲」<地獄(インフェルノ)篇>に隠した暗号の謎に挑む。 ゾブリストは「このままでは人類は100年後に滅びてしまう」という地球が抱える人類増加問題の過激な解決策として人類の半数を滅ぼす為のウィルスを生み出す。そしてダンテが予言した人類の“地獄”の未来図=<地獄(インフェルノ)篇>になぞり計画を実行する。「100年後の人類滅亡」または「今人類の半分を滅亡させて生き残る道」どちらが正しい未来なのか?宗教象徴学の天才に対して、生化学者の天才が突き付けた挑戦状。 ラングドン教授は地獄篇(インフェルノ)の暗号(コード)に挑み、その選択を迫られる。そして美しき女医シエナ・ブルックス(フェリシティ・ジョーンズ)とともに、地球規模の恐ろしい計画を阻止するため、24時間というタイムリミットと闘いながらヨーロッパ中を駆け巡る。

    「インフェルノ」に投稿された感想・レビュー

    抹茶マラカス
    抹茶マラカスの感想・レビュー
    2016/11/01
    3.9

    このレビューはネタバレを含みます

    ラングドン教授シリーズも3作目だけあってこのパターンもあり。これまでよりストーリーは単線的で分かりやすいが、ラングドン教授がダンテのデスマスクを素手で触ったのはいかがか。シムズ強すぎ問題と含めて全体が良かった故に目立った。
    MU
    MUの感想・レビュー
    52分
    3.2
    シリーズ三作目は今までとは違う印象。
    複雑な宗教絡みの話はビジュアルまでに留め、ウィルスを阻止するというなんかありがちな設定。歴史的都市の映像は美しいがストーリーはストレートになり過ぎ?好みは分かれるかも。
    かか
    かかの感想・レビュー
    1時間
    3.6
    記録
    この
    このの感想・レビュー
    2時間
    2.9
    本は面白い…!
    らら子
    らら子の感想・レビュー
    3時間
    4.0
    待ってました! 原作であるダン・ブラウンの小説はめっちゃ面白くて大好きなんです。原作のシリーズでは第4作目にあたるんですけどね
    今回のモチーフは「ダンテの神曲の地獄編(インフェルノ)」。
    最初から記憶を失っているラングドン教授でして、何者かに命を狙われたり、犯人にされたりと大ピンチ!
    一緒に逃げて巻き込まれてしまった女医さんと、記憶をとりもどしながら事件の核心へと迫っていくのですが・・・。
    おおお~こうきたか!ってなります。
    逃げるということでハラハラドキドキの連続ですし、狂気の陰謀をどう阻止するのか見物です。
    あと、このシリーズはイタリアが舞台でして、たくさんの観光スポットもでてきます。
    イタリア好きな私にはこれもまた、たまらない魅力でもあります。
    映画仲間が欲しい
    映画仲間が欲しいの感想・レビュー
    4時間
    4.3
    やっぱりこの作品は面白い。どんでん返しも謎解きも。謎解きはさっぱり理解出来なくてラングドン教授の解説を聞くばかりだったが。最近黒死病のテーマは流行っているのだろうか。映画でよく見かけるようになった気がする。
    MANA
    MANAの感想・レビュー
    5時間
    3.5
    全然予想してなくて見事に騙された
    すずきり
    すずきりの感想・レビュー
    6時間
    3.6
    シリーズ3弾。各地の美術館や宮殿などを巡り荘厳な雰囲気を感じられるのはこのシリーズの利点として変わらずだが、芸術作品にまつわる、鳥肌の立つような謎解きがないのが残念。巻き込まれた教授が瞬間瞬間で色々解明しちゃうから、アクションの方が目立ってしまう。
    こ
    の感想・レビュー
    10時間
    -
    記録
    NaokiSawahata
    NaokiSawahataの感想・レビュー
    18時間
    3.0
    記録用
    >|