インフェルノの作品情報・感想・評価

インフェルノ2016年製作の映画)

Inferno

上映日:2016年10月28日

製作国:

上映時間:121分

3.5

あらすじ

ダ・ヴィンチの名画に隠された謎が世界中で一大センセーションを巻き起こした『ダ・ヴィンチ・コード』(06)、ヴァチカンを舞台にガリレオの遺した暗号を解き秘密結社イルミナティの陰謀に迫った『天使と悪魔』(09)に続き、ダン・ブラウン原作による “ロバート・ラングドン”シリーズの最新ベストセラー『インフェルノ』が、前2作に引き続きロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で遂に映画化。 数々の謎を解き明…

ダ・ヴィンチの名画に隠された謎が世界中で一大センセーションを巻き起こした『ダ・ヴィンチ・コード』(06)、ヴァチカンを舞台にガリレオの遺した暗号を解き秘密結社イルミナティの陰謀に迫った『天使と悪魔』(09)に続き、ダン・ブラウン原作による “ロバート・ラングドン”シリーズの最新ベストセラー『インフェルノ』が、前2作に引き続きロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で遂に映画化。 数々の謎を解き明かしてきた宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授は、本作では人類滅亡の恐ろしい計画を企てている富豪にして天才生化学者ゾブリストが、詩人ダンテの叙事詩「神曲」<地獄(インフェルノ)篇>に隠した暗号の謎に挑む。 ゾブリストは「このままでは人類は100年後に滅びてしまう」という地球が抱える人類増加問題の過激な解決策として人類の半数を滅ぼす為のウィルスを生み出す。そしてダンテが予言した人類の“地獄”の未来図=<地獄(インフェルノ)篇>になぞり計画を実行する。「100年後の人類滅亡」または「今人類の半分を滅亡させて生き残る道」どちらが正しい未来なのか?宗教象徴学の天才に対して、生化学者の天才が突き付けた挑戦状。 ラングドン教授は地獄篇(インフェルノ)の暗号(コード)に挑み、その選択を迫られる。そして美しき女医シエナ・ブルックス(フェリシティ・ジョーンズ)とともに、地球規模の恐ろしい計画を阻止するため、24時間というタイムリミットと闘いながらヨーロッパ中を駆け巡る。

「インフェルノ」に投稿された感想・評価

南国

南国の感想・評価

3.7
ダヴィンチコード、悪魔と天使、インフェルノと3本続けて見ました。

個人的には悪魔と天使が1番、インフェルノが2番、ダヴィンチコードが3番目に面白かったかな?
ikm

ikmの感想・評価

-
2017/12/18
newyorker

newyorkerの感想・評価

3.3
原作>映画
続編として楽しんだ
Rika

Rikaの感想・評価

3.4
これといって度肝を抜かれる感じではなかった

世界滅亡って言ってる割にはあまり犯行自体は凝ってないところがうーむ
sam

samの感想・評価

2.3
何となく観てたら、よく分からなくなった。
やっとこさ観ましたよ~♪

謎解き要素は少なかったけれど、イタリア満喫出来ました!
美術館の隠し通路とか萌えますね( ´∀`)

イスタンブールをもう少し堪能したかったなぁ~


ストーリィは…

感染すれば、人類の半分を死滅させるウイルスが何処かに隠された。
ラングドン教授は、医師シエナと共に、手がかりを頼りにウイルスを探す。
しかし、WHOや刺客に追われ……



ラングドンが朦朧としている時に見る、ダンテの「神曲」地獄篇実写ver.が素晴らしかった☆
『シャイニング』みたいな血液洪水もあり!
まさに地獄絵図、不気味な美しさが心地好かったです♪
ボッティチェリの「地獄の地図」、もっとちゃんと見たい、というかポスターで欲しいなぁ!!!

今作のヒロインは『ローグ・ワン』のフェリシティだったんですね~
小動物みたいで可愛い美人さん☆

なんでも請負業(w?)のボス、イルファン・カーンが一番美味しいキャラだった♪
異様に強いし、ナイフの使い方とか完全に堅気じゃない(笑)
素早く刺せば血が出ない、って本当なのかな?
返り血を受けないようにって配慮だよね?
うーん、いいわぁww
あの苦無みたいなナイフも格好良かったな(〃ω〃)
彼のデスクの武器庫が素敵でした!

いつも通りイタリア美術館巡りが出来る、美しいシリーズ最新作。
美術や歴史に詳しくなりたいなぁ、といつも思うけれど挫折します(笑)

とりあえず「怖い絵展」に行きたい♪
ダンテの「神曲」もここらできちんと読んでみようかなぁ~
どの訳が読みやすいか、オススメありましたらどなたかご教示下さいませ☆
これまでの三部作はすぐにストーリーに入り込めたけど、今回は難しくて飽きてしまった。
2回目

ダン・ブラウンの小説はやっぱいいなぁ
話の合理性もあるし、名画に関わる謎解きもおしゃれやしおもしろい
トム・ハンクスもかっけぇなぁ
皆さん言われるように謎解きを期待してると少しがっかりするかも。
面白そうな要素が散りばめられているだけに残念。
aya

ayaの感想・評価

3.4
アクション映画だった
>|