ケチャップリン

怪物はささやくのケチャップリンのレビュー・感想・評価

怪物はささやく(2016年製作の映画)
3.2
劇場公開時に観に行こうかと迷っていた作品。初鑑賞。


少年の元に現れる怪物が、3つの物語を話す。4つ目は少年に話せというが…



怪物の話す物語場面のアニメーション画が良かったし、1つ目の物語はよく練られたストーリーで面白かった!
物語場面は面白い。


しかし現実場面の実写がひたすら暗く重たく、息が詰まってしまう感じでつらかった…



映像では

水彩画特有の水が多めで描かれている絵のタッチがかなり好き。

ドアを開けて部屋の中に人が入ってくる様子が時計に映し出された影で分かる演出があり、その工夫が好きでした。

それと、学校に怪物が現れる場面も迫力があって良かった!
現実と空想が入り混じった感じがとても好きでした。