怪物はささやくの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

怪物はささやく2016年製作の映画)

A Monster Calls

上映日:2017年06月09日

製作国:

上映時間:109分

3.7

あらすじ

「怪物はささやく」に投稿された感想・評価

"物語は野生動物だ 野放しにすれば大惨事を引き起こす"

"人間は複雑な生き物だ 都合のいい嘘を信じる 真実のつらさを和らげたくて"

"結局は何を考えるかじゃない どう行動するかだ"
さつき

さつきの感想・評価

4.0

人間の本質に迫る3つの物語。
小窓

小窓の感想・評価

4.6
かいじゅうたちのいるところ
を彷彿。
すごく良い。
ダークファンタジー。
ぜんぶすき…。。
Eru

Eruの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

原作は知らない。でも知らなくてよかった。全て少年の妄想なら、劇中のお話も何かしら少年にまつわることを示唆しているのかなと考察したくなったけど、でも本当に居たのなら、かつて少女に同じ話をしてあげたのなら、お話もきっとただの事実で、それだけでもなんだか良いなと思った。ただでさえ人生って生きづらくて複雑で苦しいのに、最愛の人の死まで重なったら潰れてしまう。自分で自分を救うのではいずれ綻びが出るけど、非現実世界の存在に手を差し伸べてもらえて良かったね。
amai

amaiの感想・評価

3.5
単純にファンタジーだな、とは言えない作品。
むしろファンタジーに散りばめられた現実はストレートに語られるよりも刺さってきた。

最愛の母の闘病って両者共にとても辛い。ラストの真実、その台詞はハッとした。。想像してたものよりもリアルだった。
どれだけ好きでも辛いことは辛い。
だけど、そう感じることが罪ではないかと
自分を責めてしまうこともある。
その葛藤に閉じ込められた少年の救いの物語かなあ。
may

mayの感想・評価

3.0
記録/2019.09.23
みーる

みーるの感想・評価

4.0
イギリスの児童書が原作ですが、子ども向けと侮る事なかれ、な作品でした。
イチイの樹によって話される物語は大人にも共通する、不条理な事なので割とズシッと来ました。しかし、それがラストを見せるために凄く重要な事だったんだと気付いた時に涙が出てきました…。
人生は末永く複雑。
随所に挿入されるアニメーションの美しさも魅力。
らむ

らむの感想・評価

-
誰向けの映画なのか分かんなかった、私向けではなかったのは間違いない

主人公のしたことはどうなったの、教師の対応はあんなんでいいの?
綺麗なアニメーション、演技の上手い役者さんたちは良いけど、わざわざあのストーリーである必要を感じない。本原作とのことだけど、わざわざ映画にする意味が分かんなかった

私向けじゃないんだと思う
kana

kanaの感想・評価

3.0
ジョンでに似てるってのを誰かが言っててみてみたけど似てるな!

cg感じないほど映像が綺麗だなと思った。

コナー役の子、演技上手じゃない?
日本の子役と比べて(?)途中の叫ぶシーンとか自分が本当に思っていることは吐くシーンとか、切羽詰まってる感じに圧倒された。

最後は予想してなかった展開だったな〜
でもこれ本当に最後までみるの辛かった