シグナルの作品情報・感想・評価

「シグナル」に投稿された感想・評価

フィッシュバーンが
六角大王
sabo

saboの感想・評価

3.5
観賞日2018/07/18

MITに通う学生ニックと親友のジョナは、カリフォルニア工科大学へ通うことを決めた恋人のヘイリーを送り届ける道中にいた。
ニックとジョナにはもうひとつの目的があった。
それは二人に対して執拗に挑発をしてくるハッカーの『ノーマッド』を見つけ出すことだった。
旅の途中、ノーマッドからの通信があり追跡したところネバダ州にいることが判明し現場へと向かう。
到着したのは凡そ人の気配の無い廃墟で、2人は真相を確めるべく中に侵入するが、その結果3人の運命を揺るがす事件に巻き込まれる。

ストーリー自体は突っ込みどころも多く、最後まで『真相はどうなの?どうなの?』と引っ張って、『…で???』という感じの終わりですが(^_^;)
フラグも定番な感じで、何か起こるなぁ…と思って見ていたら、やっぱり!って感じでちょっと平凡かな。
映像美とローレンス・フィッシュバーンの怪しさムンムンな演技は素晴らしかったです♪
この方の演技を見てるといつも思うのですが、もしこの人が自分の担当者(コンシェルジュとか主治医とか)だったらソワソワ落ち着かないだろうなぁ…と(笑)
キャラクターとして生理的に無理なタイプが多いです(←失礼w)
ともあれビジュアル・エンターテイメントとしては一度くらい見てみて良いかなという一作でした。
個人的に気になるのですが、『ノーマッド』のアルファベットは英語圏の方は直ぐに気付かないものなんですかね?
そして結局何目的の実験だったのか??
(・∀・)…?(笑)

ストーリー:2.8
ビジュアル:3.9
音楽:3.8
キャスト:3.4
CotoCo

CotoCoの感想・評価

3.5
面白かった。後半からのもりあがり。エンディングの雰囲気好き。

ヘイリーはどうなるんだろう。

一応ネタバレ見ない方がおーってなる。ちょっと笑った。
阿辺

阿辺の感想・評価

-
様々なSF作品の美しいシーンだけ切り取って繋ぎ合わせたような…おいしい料理を片っ端から鍋にぶっ込み水で限界まで稀釈したような…味のしなくなったガムのような映像と脚本。
ハッカー・宇宙・エイリアン・改造人間・防護服・収容施設…とりあえず中2心が擽られるようなかっこいいものを出したいが為に取ってつけたようなストーリー、すべての要素がちぐはぐで、整合性が取れていない。
全員会話が下手すぎて台詞から何の情報も得られない。全員宇宙人。
もちろん映像からも大した情報が得られない。観客の想像力に丸投げ。
あのパワードスーツのような兵器を人体に移植できる宇宙的技術力を持ちながら、何故か銃は地球レベル(地球の銃器マニアだろうか?)。
敵は常にのんびりしてる。あまりにも警備がザル。やる気あるのかないのかはっきりしてほしい。それに加え、スローと同じ走馬灯(思い出が少ない)をあまりに多用するので緊迫感がどんどんなくなってくる。
メガネの人も別に死なずに済んだだろ、お前には立派な足が付いてるじゃないか…。
ハッカーの設定も改造人間の設定も果たして何の意味があったのだろうか? メガネの人、設定過多で何も活かせずに困ってたよ。
女の子も、主人公の前にぶら下げられた人参以上の働きをしなかったのが残念だ。寝てるか、泣いてた。
敵ハッカー・エイリアン・技術開発局長みたいなやつも、メールたくさん送ったり心霊現象見せて怖がらせたり、うまく喋れなくて主人公を怒らせちゃったり、殺すのかと思いきやいきなりデレたり、一体何がしたいのか、微笑ましくすらあった。
ツッコミどころを探すのが楽しい映画でした。
moe

moeの感想・評価

3.2
ジャンル分け不可能な映画!( ̄^ ̄)
青春、SF、近未来、ロボット!? 色々てんこ盛りでした笑笑

いやいや、最初と最後で映画のテイスト変わり過ぎ!!笑笑 ストーリーが見事に変わります笑笑 それも、意味不明な方向に!
結局何が言いたかったのだろう笑

ある程度説明が足りなくても、自分で補える映画は沢山あると思いますが、この作品に至っては説明が無さ過ぎて、自分で補完できるレベルを超えているので、個人的には最後まで、はてなマークが解消されることは無かったです笑笑 でも、何故か最後まで飽きずに観られたので不思議です( ̄∀ ̄)

もう少し、最低限の説明が欲しかった!その一言に尽きますね〜!!
こういうタイプのオチは好きなので、非常に勿体無い(>人<;)!

観終わった後は、不思議な謎の感情に襲われました笑笑 これも、宇宙人の仕業かも?!
わからん
伝えたい部分がわからん
靄がかりすぎてるし観た人にお任せしすぎ感がな…
でもつまらないとは違うからスコア付けづらい作品なので保留
とりあえず観たあと変な気持ちになりました
ame

ameの感想・評価

3.1
レビュー見てると評判悪いけど、私これ結構好き。確かに疑問がすごく残るけど、説明する必要ない系のノリを楽しむ映画かなぁ。全然違うけど、CUBE思い出した。
かま

かまの感想・評価

2.6
ローレンスフィッシュバーンの無駄使い
一体何番線じだよって展開と演出
Toku

Tokuの感想・評価

2.4
気になった音楽
2.3.5.41 (feat. William Grundler)/Nima Fakhrara
>|