あきっこ

ワンダーウーマンのあきっこのレビュー・感想・評価

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)
3.3
とにかくガル・ガドットが美しいんだけど、それだけではカバーできないほどのガッカリ感。
ナチスとかフェミニズムとか色々ポリティカルな部分に触れていくのにどれもなあなあで終わらされるので消化不良。
バトルシーンも、お互いに光線ぶつけ合う絵面が雑でちょっと残念。
でもスティーヴやその周辺人物はいいキャラしてた。