ワンダーウーマンの作品情報・感想・評価

ワンダーウーマン2017年製作の映画)

Wonder Woman

上映日:2017年08月25日

製作国:

上映時間:141分

3.7

あらすじ

主人公は人間社会から孤立した女性だけの一族のプリンセスとして生まれながら、圧倒的な強さを誇る美女戦士へと育ったワンダーウーマン。好奇心旺盛だが外の世界を一切知らず、男性を見たことすらない世間知らずの彼女の運命は、ある日、浜辺に不時着したパイロットを助けた事によって大きく動き出す─。故郷を離れ、プリンセスという身分を隠し、人間社会で暮らし始めるのだが・・・。

「ワンダーウーマン」に投稿された感想・評価

Masa

Masaの感想・評価

3.0
女性のヒーロー物は,アクションやキャラクター的に難しそうだが,本作はそのどちらも素晴らしくまとまっている。アマゾンの弓矢や剣術は,女性のしなやかさを生かした動きがカッコいいし,ワンダーウーマンの衣装も「300」の女性版のようで勇ましい。
ワイルドスピードシリーズのガル・ガドットはあまり印象に残っていないが,ワンダーウーマンは,はまり役でキレかっこいい。
時代設定も監督が語っているように,現在ではなく第一次世界大戦のイギリスにして正解だと思う。(なんとなくマーベルのキャプテンアメリカと似ているが・・)
とにかく,これから登場してくるであろうDCジャスティスリーグのキャラクター達にも,期待したい。
さよこ

さよこの感想・評価

4.2
面白かったー!
なんぞこの変な衣装!マッチョなセラムンかよ!ってずっと避けてた私、馬鹿野郎!

戦うお姉さまが好きなら120%楽しめます。ガル様に惚れました。なんて完璧なスタイル!私もぶん殴られたい!
ビームみたいなの出したり銃弾弾いたり胡散臭いレベルの強さですが、まぁなんかいっかってなる美しさ。
まい

まいの感想・評価

4.2
ジャスティスの誕生内での、”あまりにも”な登場により敬遠していたが、友人の熱い勧めにより鑑賞。
意外や意外、映像美や繊細な人物描写、劇的なストーリー展開など、見どころ満載の良作であった。すっかりガル・ガドットの美しくチャーミングな表情の虜。
パティ・ジェンキンス監督を筆頭とした女性スタッフ&キャストの並々ならぬ想い入れを聞いたことで、評価がだだ上がり。
わらこ

わらこの感想・評価

3.1
アメコミ映画を久しぶりに鑑賞。主役が純粋すぎてイライラする事もあったけど、他のアメコミ映画より好きかも。
yutaN

yutaNの感想・評価

4.2
ダイアナの正義感に心打たれました。 アクションがカッコ良いです。 戦争との結び付け方もいい
mimo7391

mimo7391の感想・評価

3.4
カッコよかったけど面白くなかった。。
DCの中ではおもしろい方かなという程度。ストーリー的にイマイチ盛り上がらなかった割に長い。アクションもボス戦は大味だし、神が一般兵相手に無双してもすげえ!!とかならないですし。あととにかくコスチュームがダサい。
ゆき

ゆきの感想・評価

2.7
最初の島での戦闘シーンしか記憶にない
み

みの感想・評価

2.5
女性が強い系もヒーロー系も好きなんだけど、これはなんかダサくて最後まで見れなかった。最初の感じで行ってくれればよかったのに。
>|