ワンダーウーマンの作品情報・感想・評価

ワンダーウーマン2017年製作の映画)

Wonder Woman

上映日:2017年08月25日

製作国:

上映時間:141分

3.7

あらすじ

「ワンダーウーマン」に投稿された感想・評価

TC

TCの感想・評価

-
ストーリーに突っ込みどころあり
やまと

やまとの感想・評価

4.3
スティーブが彼女の全てを受け入れようと必死になっているのが良かった。

未知との遭遇に戸惑いながら彼女のまっすぐな姿勢に感化されていく仲間たちの表情や態度が物語をあつくしていたとも思う。

神の子ダイアナが人間の醜悪な部分を目の当たりにし一時は失望する。
しかし、その後愛情も知り覚醒する。

神の子としてこの強大な力をどのように使うのか今後の展開が楽しみ。
WOODY

WOODYの感想・評価

3.0
導入部分は「説明」感がありありと出てて退屈だったけど、この手のシリーズ連作モノにおいては不可避・不可欠でもあるので仕方ないかな。
舞台がロンドンに移ってからはスピード感が出て来て楽しくなって来ます。

ただ編集が下手くそなのか?ブツ切りに感じるシーンがチラホラ。特に終盤のバトルシーンが酷い…せっかく高度なCGを駆使したダイナミックなシーンなのに、急に画面が切り替わるから違和感が凄い。

ガル・ガドットはハマり役だと思うので、今後のシリーズでより良い作品になるのを期待。
白

白の感想・評価

3.7
記録
chika

chikaの感想・評価

-
過去鑑賞。
Hope3000

Hope3000の感想・評価

4.6
アマゾンの女戦士たちの戦闘シーンが、神話的、古典的芸術作品のようで美しい。
それにスティーブ〜😭
ルーピン先生がアレスとは衝撃だった。


また、これは世界中の女性を元気づける映画。戦場で唯一の女性として勇敢に闘うダイアナのように、今の時代の女性は自分に自信を持つべきだ。代表的な理想の女性像。
かっこいい、美しい、アメコミ
マンオブスティール暗かったけど、ワンダーウーマンはアメコミっぽくて結構好き。まぁ暗い要素は結構あるけど。

ガルガドットかなり綺麗なのにポスターの写真かなり写り悪くてなぜこれにした?
>|