ワンダーウーマンの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

ワンダーウーマン2017年製作の映画)

Wonder Woman

上映日:2017年08月25日

製作国:

上映時間:141分

3.7

あらすじ

主人公は人間社会から孤立した女性だけの一族のプリンセスとして生まれながら、圧倒的な強さを誇る美女戦士へと育ったワンダーウーマン。好奇心旺盛だが外の世界を一切知らず、男性を見たことすらない世間知らずの彼女の運命は、ある日、浜辺に不時着したパイロットを助けた事によって大きく動き出す─。故郷を離れ、プリンセスという身分を隠し、人間社会で暮らし始めるのだが・・・。

「ワンダーウーマン」に投稿された感想・評価

ユキ

ユキの感想・評価

3.0
ヒーローものすきじゃないのではまらなかったけど、ロマンスものとして見るにはたのしかった。
フェミニズム問題とか原作者の性的嗜好とか、実は映画のバックグラウンドのほうがおもしろいだろ大賞です。
show1321

show1321の感想・評価

3.5
「あっちの世界にいけば、もうここには戻ってこれない」とワンダーウーマンの母。そしてワンダーウーマンは言う。「ここで何になれと?」

今いる世界のなかだけで、トップにはなれる。でもそれで何が変わるのか?変わらない。だから、外へ出る。

現状の自分で生きていける。だけど、何か変えたい。踏み出す一歩をくれる作品。序盤のシーンだけど、これだけみて満足でした。
ねこ

ねこの感想・評価

3.3
女の園で育ったのに突如異性愛?人の戦争と神の戦争の対比もぼけぼけ。4点。しんさん8点だけどCGでもっと胸盛れば9点だったはず。たー兄8点、しいたん欠席で総合6.66点でした。
ぶんち

ぶんちの感想・評価

3.4
スティーブ、、
かなしい( ; ; )

ダイアナはかっこよすぎ!
戦場のとこは何度もリピ!
思ってたよりも悲しかった。
アメコミ系だから強い!戦う!勝利!!
ウェーーイ\( ˆoˆ )/かと思ったら
戦争シーン多くて切なくなる。
スティーブに胸が打たれた。
自分の使命。かっこいい。
ラストがなんだか日本的な感じする。
レンタルじゃなくて映画館で見ればよかった。
氷

氷の感想・評価

3.8
バーフバリ観たらアクションもの観たくて、のんちゃんもコスプレしてたし女性が強いのもいいかなって思って手に取って観た。強い女性ってやっぱりかっこいい!正義のために戦う姿ってほんとにかっこいい。美しい、強い、なんて素敵なんだ。
馬子

馬子の感想・評価

3.8
なるほど
ONE PIECEの女ヶ島ってここから来てるんですねきっと

記録。
直

直の感想・評価

3.1
予備知識全くなしで見たので、舞台となる時代が意外でした。

しかし、ずっと違和感を感じていた、戦争とアレス神については、意外からも腑に落ちる展開。

壮大な序章だったんですね。

ロマンチックで切ない序章を完成させるためのストーリー。

美しくて、悲しかったです。
PICASO

PICASOの感想・評価

3.3
思ってたよりもわがままでびっくりしたし、やっぱり必殺技はあんまりやらないのか…とちょっと残念。
もっとコメディーっぽいのかと思ったらそうじゃなかった!
最初にジャスティスリーグを観たからかも?
rodegin

rodeginの感想・評価

4.0
マーベルに押されている中、健闘してる作品だった。
DC前3作が不完全燃焼だったため、この作品は素直に楽しかった。
ジャスティスリーグも観ないと。