ワンダーウーマンの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ワンダーウーマン2017年製作の映画)

Wonder Woman

上映日:2017年08月25日

製作国:

上映時間:141分

3.8

あらすじ

主人公は人間社会から孤立した女性だけの一族のプリンセスとして生まれながら、圧倒的な強さを誇る美女戦士へと育ったワンダーウーマン。好奇心旺盛だが外の世界を一切知らず、男性を見たことすらない世間知らずの彼女の運命は、ある日、浜辺に不時着したパイロットを助けた事によって大きく動き出す─。故郷を離れ、プリンセスという身分を隠し、人間社会で暮らし始めるのだが・・・。

「ワンダーウーマン」に投稿された感想・評価

もやし

もやしの感想・評価

3.9
DCがやっと頑張ってくれはじめた…!って気がしました
ジャスティスリーグ前にこけるわけにはいかなかったのねきっと

シンプルに殴りあいが強いお姉さま
とても素敵です
殴られたくは無いです

そしてあまり何も考えてなさそう
本人はそんなことないのかもしれんけど、ダメだからダメ!みたいな超シンプルな気がしました
爽快感ですこれが
イライラした時三國無双やる感じににてます
Filmjunky

Filmjunkyの感想・評価

3.1
ストーリーがなぁ...
深さがない

画は綺麗だよ。

あとやっぱり衣装の露出が高過ぎてバトルシーンもやはり集中出来ない。
『バットマンvsスーパーマン』大好きな俺としては、かなり期待していた1本。

中盤以降のダイアナは『暴走特急』のセガールの如き進撃で、スティーブのヒーロー的活躍もワクワクさせてくれた!
そして、次回作『ジャスティス・リーグ』への期待が高まる終わり方であったと思う。

しかしだ、ユエン・ブレムナーを始めとした個性的な脇役を配しているのに、チーム映画になっていないのがMARVELとの差かな。

加えて、終盤の唐突な展開と、悪役のビジュアルには思わず失笑。
その大人のコスプレ大会ゆえ、第1次大戦下という設定が急に投げられてしまった気がして残念だった…。

あと近所のTOHOさん!大きいスクリーンだと音量下げてません?
あのテーマ曲が流れた時、興奮度が低かったのはこのせいではなかろうか…。
maipipi

maipipiの感想・評価

3.2
ん?
最後まで見てない、、、


( ;´Д`)
りお

りおの感想・評価

3.0
バットマンvsスーパーマンでの華麗なる登場シーンが記憶に新しい最強の女戦士の誕生秘話。
うっすら気になっていた「なんで武器が剣と盾?」という疑問が今作で解決します笑
世間知らずなワンダーウーマンがまわりを困惑させる大胆な行動を起こしていく様が面白い。
闘いのシーンはしびれますなあ。
展開が少し読めてしまったのは残念ですが、落とし所としては悪くない。
舞台がイギリスに女性参政権がない時代というのがまたいいですよね。
ガル・ギャドット美しい~
別世界に入ってきた飛行機が海へ墜落して溺れてる人を助けたワンダーウーマン。
その時初めての男の人と出会う。
戦場の前線に立ち向かうシーンがかっこよかった。
ラストシーンが予想外だった。
すず

すずの感想・評価

1.5
なんか、兵器みたいな女性がバンバン倒すんやけど、ヒーローモノとしてならいいかもやけどちょくちょくシビアな歴史上の出来事を組み込んでて、もっとちゃんと本当の悲劇やったはずやのにそれを軽く扱っているようで嫌やった
かい

かいの感想・評価

4.5
DCの映画で興奮したのはこれが初めてでした。w
Hiii

Hiiiの感想・評価

3.2
ワンダーウーマンがとにかく美しくてかっこいいが、ストーリーはいまいちだった。

あまり記憶に残らない感じ。

個人的にはトレインスポッティングのSPUDが出ていたことがなんか嬉しかった。
Yoshitaka

Yoshitakaの感想・評価

4.8
DC系にしては画面が見やすい!!主人公が美しい。エンディングもグッド。