進藤先生

海賊じいちゃんの贈りものの進藤先生のネタバレレビュー・内容・結末

海賊じいちゃんの贈りもの(2014年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

①出来過ぎ感はありますが…やっぱり好きだなぁハートフル・コメディって。

ほんとイギリスってこの手の映画が上手いね。
深刻な問題を扱かってるのにクスクス笑ってホロリとして最後はあったかくなる映画が ^_^

②観るきっかけは大好きな「 ロザムンド・パイク 」

しかし3人の孫たちの魅力には完敗 ^_^;

しっかり者のお姉ちゃん“ロッティ”とお茶目なグラサンでおませな“ジェス”に惚れました(#^.^#)

③可愛い可愛い孫たちだけで、純粋にじいちゃんの事だけを想い一生懸命なお見送り(泣)
昨今の泣かそうとする演出や、形式的なお葬式が多いなか、こんなお見送りをされたら嬉しいだろうな。じいちゃん幸せだね^_^

小さな子供だけでじいちゃんをどうやって運ぶのかなと思っていたら…へぇ〜その手があったか^_^

2015/11/25 キネカ大森