LalaーMukuーMerry

ある天文学者の恋文のLalaーMukuーMerryのレビュー・感想・評価

ある天文学者の恋文(2015年製作の映画)
3.0
かなりお年の大学教授と、教え子の若い娘の恋愛ミステリー。
          *
先生と教え子、そもそも不倫、最初からダメなパターンやないか~い。彼女、なんでこの先生を好きになったん? 高名な先生で妻子ある身でありながら、なんで教え子と不倫するの? 出会いの回想話から共感できず・・・
          *
先生が姿を突然を消してメソメソしてばかりの宇宙物理を学ぶヒロインが、アクション映画のスタントウーマンもやっているというこのGapは一体何やねん! ヒッグズ粒子やら超弦理論やら宇宙物理の言葉を並べれば高尚な感じで煙に巻けるからミステリーには丁度よいのかねぇ? 1週間もしたらストーリーを全部忘れているに違いない。始めから終わりまで、な~んも心に響かず。残念!