manaco

先生と迷い猫のmanacoのレビュー・感想・評価

先生と迷い猫(2015年製作の映画)
2.5
ひたすら猫が可愛くて可愛くて。
のほほんと終わるのかと思っていたら、不穏な流れになって、最後の解釈は個人に委ねられる形。
偏屈な元校長先生が猫を通して周りの人たちと交流していく過程がよかった。