TAKING CHANCE/戦場のおくりびとの作品情報・感想・評価

「TAKING CHANCE/戦場のおくりびと」に投稿された感想・評価

あん

あんの感想・評価

3.6
戦没者がここまで敬意を持って故郷に返されるとは知らなかった。
途中から背筋を伸ばして正座して観てしまった。
最後にこの戦死したフェルプス一等兵の実際の写真が出てきて同じ年齢だったのでグッときた。2004年に彼は戦死し、私はその頃夜遊びに夢中だったなぁ…。はぁ。情けない…。
平和な日本にしてくれた御先祖に感謝です。
1 2018.11.13 Amazonプライム
2 2018.11.17 Amazonプライム
観ておくべき作品。
KT

KTの感想・評価

4.0
感動した…特に主人公の信念に。
USO

USOの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

戦死した人への敬意の払い方が結構衝撃で「本当にアメリカ人にはこういう一面もあるのか?」と疑いすら抱いてしまいそう。州とかによっても多少の違いはありそうだけど。

そんなカルチャーショックを受けつつも最後のエンドロールに向けて涙腺は崩壊する。
チャンスは「イラクで戦死した軍人」ではなく、ワイオミング州の広い大地で健やかに育ったあなたの隣のチャンス・フェルプスになる。

自分はこれをロードムービーとして咀嚼しました。
ケビンベーコン演じる主人公は、チャンスのエスコートをする過程で、彼の人生を追体験することになる。そして旅の最後には見失いつつあった自分の尊厳を取り戻していく。

なんだかむちゃくちゃに尊い任務だ。
tomyam

tomyamの感想・評価

4.2
良い映画だった。

個人的には特に退役兵との会話シーンが良かった。
会話の中の一言で、二人が救われていくのが良かった。
テレビ映画ながらケヴィン・ベーコンの真摯な演技と丁寧な演出で見応えのある作品でした。戦死者を故郷へ送り届けるまで、特に何が起こるわけではなく、一見して地味な物語なのに、心に残るシーンの連続で、ジーンと色々な考えが浮かび上がります。特に印象的なのはケビン・ベーコンの敬礼姿。すごく堂に入っており、それだけで作品に対する敬意を伺い知れる、素晴らしい演技でした。
きよし

きよしの感想・評価

4.2
いい映画やった◎
ぐりこ

ぐりこの感想・評価

3.8
記録として
>|